【コーヒーブレイク】あたりまえ新書を競馬ネタで作ると面白いかも!

競馬よもやま話

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

「#あたりまえ新書」がツイッターで大人気! 当たり前のことしか言ってないのにすっごく深い言葉に聞こえるから不思議

ということで、私も早速作ってみました。

こちらです。

%ef%bc%92

絶対に負けるとは言い切れませんが、絶対に当たることだけは間違いありません。

破産してもいいから馬券を当てたい方におススメ!

また、100万馬券の的中証明書がどうしても必要だという方にもおススメ!

 

・・・とまぁこんな具合に、新書の表紙風画像を簡単に作ることができます。

新書メーカー

 

使い道といえばSNSに載せて反応を楽しむくらいでしょうが、自分なりの馬券のルールや教訓といったもので作ってみたら、意外と役立つかもしれません。

例えばこのような感じで。

%ef%bc%93

こうして新書の表紙風にすると、単に紙に書いただけよりも視覚に訴える力が増すことは確かですね。

馬券を買う前に眺めることで、「よし、今日は無駄なレースを買わないぞ!ちゃんと判定するぞ!」という気持ちになり、冷静さを保ち続けることができる、というわけです。

やったことないけど。

やらないけど。

 

いずれにしても、世の中には面白いことを考える方がいらっしゃいますね。

最後に、いかにも新書っぽいタイトルで作ってみました。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

馬券で負けない唯一の方法―。

それは、「馬券を買わないこと」です。

 

おあとがよろしいようで。

 

・・・。

 

馬鹿馬鹿しいですが、やってみると案外楽しいですし、自分が知識人になったような感じに(ちょっとだけ)なれますので、お暇な方、ぜひお試しあれ。

以上、コーヒーブレイクでした。

 

[adsense336_228]


PAGE TOP