オッズ競馬予想の基礎

カテゴリー: オッズ競馬予想講座

オッズ競馬予想とは何なのか?

ここでは特に初心者の方に向けて、オッズ競馬予想の基礎を分かりやすく解説する。

オッズ競馬予想とは?

「オッズ理論」あるいは「オッズ馬券術」なんて呼ばれ方もするが、まず「理論」だの「馬券術」だなんて堅くて難しそうな表現はいけない。

実際、難しくも何ともないのだから。

そういう意味で私はオッズを使った競馬予想を「オッズ競馬予想」と呼ぶことにしているが、はっきり言ってどうでも良い(笑)

「オッズ理論」でも「オッズ競馬」でも、あなたの好きな呼び方で全く構わないのだが、このブログでは「オッズ競馬予想」と統一させていただく。

 

さて本題。

 

オッズ競馬予想とは、色々とある競馬(馬券)予想方法のひとつに過ぎないものであり、ひとことで言えばオッズを使った競馬予想のことだ。

 

・・・そのまんまじゃん。

 

では、ここで唐突にクエスチョン。

あなたは、競馬予想をするとき、何を重視してるだろうか?

 

騎手、馬主、厩舎、斤量、血統、ローテーション、調教、パドック、返し馬、持ち時計、コース適正、距離適正、実績、枠順、展開、馬場状態、新聞記者の印・・・?

 

そう、このように競馬予想にはとても沢山の要素がある。

 

大半の方は新聞を見ながら沢山の要素を総合的に判断して予想しているはずだ。

最近では新聞ではなくWebを使っているという方も多いだろうが、とにかく一般的には出走表、馬柱というものがないと競馬予想は始まらない。

 

しかし、オッズ競馬予想では新聞はもとより、出走表(馬柱)すら見ない。

ここが一般的な競馬予想とは大きく異なる点である。

オッズ競馬予想はその名の通り、オッズだけで競馬予想するのだ。

(だからオッズ競馬予想はエライ、スゴイと言っているわけではないので誤解しないでほしい)

 

結局、問題はどうやってオッズだけで予想するのか?ということに尽きる。

あなたが知りたいのも、ここだろう。

 

オッズ競馬予想の基本

ではオッズ競馬予想、基本の「き」の話をしよう。

 

ここに実際のオッズを用意した。

NHKマイルカップが行われた2016年5月8日(日)の京都9R 鴨川特別の単勝オッズと複勝オッズ(馬番順)だ。ちなみに最終オッズである。

出走表_並べ替えなし

さて、ここから何が分かるだろう?

 

せいぜい「1番人気は川田か。じゃあ馬券からは外せないな」とか、「2番人気は幸四郎だから押さえで」ということくらいである。

しかも、騎手を見ている時点でオッズ競馬予想ではなくなってしまっている。

 

このようにオッズを馬番順でただ眺めるだけでは何も分からないのだ。

 

オッズを使って予想するためには、何らかの方法でオッズを加工しなければならない。

と言っても難しい作業ではなく、オッズの並び方を変えるだけでいいのだ。

 

オッズ競馬予想のキモその1:「断層」とは!?

では試しに単勝オッズ順に並べ替えてみよう。

こうなる。

出走表_単勝で並び替え

すると、単勝5番人気②シンボリジャズと単勝6番人気④シルバーソードの単勝オッズ、複勝オッズには大きながあることが一目瞭然となる。

また、④シルバーソードと⑦カトラスの単勝オッズ、複勝オッズにもやはりがあることが分かる。

 

こののことを、オッズ競馬予想の世界では「断層」と呼ぶ。

非常に大事な概念だ。

 

断層というと地層の食い違いのことだが、それに似せたイメージで京都9R鴨川特別でのオッズの差を描くと、次のようになる。

断層イメージ

断層というより崖、壁のようなイメージと言っていい。

だから「断層」と呼ぶか「壁」と呼ぶかはあなたの好みで構わないのだが、要するに②と④、④と⑦の間には差があって、その差の大きさを視覚的に表現したものが断層だ。

 

実際には、このように壁のような感じで断層を記す場合が多い。

出走表_単勝で並び替え断層付き

では、この状態で予想してみよう。

 

②シンボリジャズまでの上位5頭が抜けている、ということは分かるだろう。

 

それより下の馬、④⑦⑥は馬券圏内だろうか?

まず、⑦カトラスと⑥メイショウオトコギは単勝オッズ、複勝オッズが高い上に2つの大きな断層の後ろに位置するから、馬券圏外と判断していい。

 

では④シルバーソードはどうか?

単体で④シルバーソードの単勝オッズ、複勝オッズを見ると、決して馬券圏外のオッズではない。

ただ、やはり②シンボリジャズとの間の断層が大きすぎる。

 

従って、「どうやら上位人気5頭で決まりそうだ」と予想できる。

 

オッズ競馬予想のキモその2:「順位変動」とは!?

次に軸馬を決めよう。

上位人気5頭のうち、どの馬を軸にするべきか?

 

複勝オッズに注目してほしい。

 

単勝3番人気の①スズカルパンは、複勝では2番人気となっている。単勝の人気順に比べ、複勝では順位を1つ上げているのだ。

出走表_単複クロス

これがオッズ競馬予想におけるキモその2、「順位変動」である。

単勝 対 複勝といった具合に、異なる券種間での順位の変動を見るのだ。

 

もう一度オッズを見てほしい。

繰り返すが、上位人気5頭のうち唯一①スズカルパンだけが単勝の人気順に比べて複勝の人気順を上げている。

そこで、①スズカルパンを軸にすることに決めた。

 

相手は上位人気5頭のうちの残り4頭とし、馬連①-⑤③⑧②を購入する。

 

レース結果は、見事①スズカルパンが1着!

2着には⑤サイモンラムセスが来て、馬連の配当は440円となった。

3着は1/2馬身差で②シンボリジャズ。もし②シンボリジャズが2着なら1,470円、大儲けだった。

 

オッズ競馬予想とは、こじつけ予想か?

さて、ここまで読んでくれたあなたは、こう感じたはずだ。

「こじつけもいいとこ!」

 

・・・痛いところを突かれた。

確かに①スズカルパンが単勝に比べて複勝の順位を上げていたのは偶然だと思う。

 

しかし、オッズ競馬予想のキモは何といっても断層と順位変動、この2つだけなのだ、本当に。

 

今回はそれを分かりやすく伝えることを重視したためにこじつけ感満載になってしまったが、実際のオッズ競馬予想でもやることは変わらない。

オッズ競馬予想ではオッズの値そのものももちろん見るが、とにかく断層と順位変動を見るのである。

 

最初に言った通り、難しくも何ともないのだ。

 

まとめ

オッズ競馬予想における2つのキモ、断層と順位変動の概念を掴んでいただいた。

そしてオッズをどのように加工するか、それがオッズ競馬予想そのものだと述べた。

 

では次回は、私あなうまさんがどのようにオッズを加工しているかを見ていただく。

単勝オッズ、複勝オッズだけでなく、馬連オッズが登場する。

一気にハードルが上がるが、断層と順位変動の概念を掴んだあなたなら、絶対に大丈夫だ。

 

それでは、今回はこれでおしまい。

あなうまさんでした。

あなうまさん

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home