【的中実績】的中なし!感情的になって墓穴を掘る始末に・・・(2016年8月20日、8月21日)

カテゴリー: 的中実績

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

先週土日の的中実績をご報告いたします。

土日全体の成績は3戦全敗で、当然ですが回収率は0%となってしまいました。

敗因を分析するためにも、負けた3鞍のオッズ表と予想のプロセスを振り返っておきたいと思います。

外れ馬券なんて恥ずかしくて本当はお見せしたくありませんが(笑)

 

とにかく、失敗は成功のもと!

藤田菜七子騎手だって、初海外レースで放馬、競走除外という失敗を糧に頑張ってるハズです。

 

それでは、愚痴っぽい内容になってしまうかもしれませんが、どうぞお付き合いください。

 

2016年8月20日(土)

まずは土曜日から。

馬連1番人気のオッズが低めのレースが多かったです。

「断層手前の馬を軸にすれば勝てる」と即座に判断できるレースもほとんどありませんでしたが、馬券を買わずにはいられない性分ですから、粘って予想を続け、2鞍で馬券を買いました。

(予想はこちら)

 

小倉8R(ハズレ)

購入馬券はこちら。

2

 

オッズ表はこちらです。

小倉8-2

馬連5位の⑫を軸にしたわけですが、その理由は馬連オッズに対する単勝オッズが低かったからです。

⑫の馬連オッズは25.3倍で、馬連6位の⑥とほぼ同じオッズです。

にも関わらず⑫の単勝オッズは5.3倍と、⑥と比べるとかなり低くなっています。

また、時系列オッズで⑫のオッズを追ってみたところ、⑫流しのワイドが売れた時間帯がありました。

以上の根拠をもとに結構自信を持って⑫を軸にしたのですが、結果は全然ダメ・・・。

オッズ表的には完全に馬券圏外の②が2着に来てしまいましたし、ダメな時は本当にカスリもしないものですね。

 

札幌9R(ハズレ)

購入馬券はこちら。

無題

 

オッズ表はこちらです。

札幌9-2

ご覧の通り、馬連と単勝の順位変動が激しく、特に馬連9位の⑧と馬連11位の⑥の単勝上昇が目立ちます。

その⑧と⑥、どちらかを軸に馬券を買おうと考え、最終的には⑧を軸にすることにしました。

結果は4着でハズレ・・・。

改めてオッズ表を見ると、⑧は馬連の順位に比べて単勝の順位こそ大きく上昇していますが、複勝順位はほとんど上昇していません。

3連単を買うほどの勝負に出るには、単勝だけでなく複勝も大きく上昇している「単複同時上昇馬」でなければダメですね。

 

2016年8月21日(日)

土曜日の負けを取り戻すことしか頭にありませんでした。

非常に良くない精神状態です(笑)

オッズ表では獲りやすそうなレースが無かったので、勝負をすることなくケンに徹するか、あるいは人気馬の単勝などで遊ぶべきでしたが、いかんせん「負けを取り戻す」という強迫観念(?)にかられています。

札幌記念(GⅡ)を「普通に」予想して買ってしまい、案の定外れてしまいました。

(予想はこちら)

 

札幌11R 札幌記念(GⅡ)(ハズレ)

購入馬券はこちら。

3

 

オッズ表はこちらです。

札幌11-2

1番人気⑮モーリス、2番人気①ヌーヴォレコルトが若干抜けています。

「ハープスターとゴールドシップで決まった2014年に似ている」と思ったのですが、改めてオッズ表を見てみると、決して2頭が抜けているとは言えません。

特に馬連1番人気(15-1)のオッズが5.2倍というのは、何とも微妙なオッズです。

高くはありませんが、低いとも言えません。

通常であれば「怪しい」と見るところですが、この日は「土曜日の負けを取り戻す」という頭がありますから、「⑮モーリスと①ヌーヴォレコルトで5.2倍もつくの?美味しい!」と思ってしまいました。

欲にかられてしまうとダメですね~。

 

さらに、以下のような素人並みの何てことない予想の結果、①ヌーヴォレコルトの単勝も購入しました。

  • GⅠやGⅡを勝っている(実績がある)
  • ⑮モーリスに次ぐ2番人気である
  • 距離も問題ない
  • 枠順も良い
  • 馬場も良い
  • 春2戦の不調は、フケが出たり、馬体が若干太めだったため(とネットに書いてある)

完全にオッズ競馬予想を逸脱してしまっています(苦笑)

「こういう予想の仕方は自分には合っていない」と思ったからこそオッズ競馬予想を始めたのに・・・。

本末転倒としか言いようがありませんね。

 

この札幌記念(GⅡ)、オッズ競馬予想的には「見送り」が正解でした。

一概には言えませんが、個人的には荒れるか堅く収まるか、そして、どの馬を軸にすべきか、とても判断しづらいです。

⑮モーリスは危ない、かといって他の馬もアテにならない、ということで、ここは勝負を避けるのが賢明な選択でした。

 

感情的になってはいけない(と自分に言い聞かせる)

以上、土日の馬券と予想を振り返ってみました。

敗因をひとことで言えば、感情的に馬券を買ってしまっている、ということに尽きます。

 

札幌記念(GⅡ)は置いておいて、土曜日の2鞍の予想は悪くなかったと思います。

ただ、とにかく買い過ぎてしまいました。

土曜日の2鞍で合計3万8千円の購入ですから、我ながら常軌を逸しているとしか思えません。

小倉記念(GⅢ)で30万馬券を獲ったことによる慢心があり、つい財布のヒモが緩んでしまったのだと思います。

 

そして、土曜日の馬券の善し悪しが日曜日の馬券にも大きく影響する、ということも改めて感じました。

土曜日に大きく負けた結果、その負けを取り戻そうと日曜日の馬券で冷静な判断ができず、本来は見送るべだった札幌記念(GⅡ)を買ってしまったわけです。

 

結局、感情的にならないための工夫が必要だということですよね。

勝負レースの条件も必要ですが、資金配分の仕方や購入金額、購入レース数の上限を決めるなど、できるだけ感情的にならずに馬券を購入できるようなルール作りが必要です。

 

もちろん、これまで何度もそのようなルール作りに取り組んだことがありますが、いつの間にか忘れてしまんですよね~。

忘れてしまうというか、ルールを無視しだすというか、とにかく元の木阿弥になって、毎度同じような反省をすることになってしまいます。

「人間の弱さ」と言えばそれまでですが、う~ん、何とかならないものでしょうか?

本当のプロ馬券師は、勝負レースを待って待って、やっと勝負レースを見つけたとしても、それでもなお買わないことも多い、と聞きます。

そこまでやろうとは思いませんが、少なくとも1レースあたりの購入金額の上限を決めることは必要ですね。

とりあえず、個人的には5千円~1万円の購入なら精神衛生を保っていられるので、1レースあたりの購入金額の上限を1万円に設定したいと思います。

ただし、勝負レースはその限りではありません。

・・・っていう抜け道を作るから、ダメなんですよね(笑)

 

さて、夏競馬も残り2週になりました。

大きく勝とうとするよりも、負けないことを意識して馬券に取り組みたいと思います。

そして、常に謙虚で冷静な姿勢を保っていたいものです。

 

以上、脈絡なくダラダラと書いてすみませんでしたが、土日の的中実績(というか不的中実績)でした。

 

レース結果付きのオッズ表はこちらから無料でダウンロードいただけますので、ぜひどうぞ!

 

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home