スポンサーリンク

【的中実績】神戸新聞杯(GⅡ)、本線2点で馬単1,260円的中!(2016年9月24日、9月25日)

2016年9月30日的中実績

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

先週の『真田丸』を観て以降、いまだ“昌幸ロス”から立ち直れないでいます。

「真田丸」今度は最大級“昌幸ロス”一色 ネット号泣&感謝の声続々

 

今週末にはスプリンターズS(GⅠ)、さらに凱旋門賞(GⅠ)がありますから、“昌幸ロス”だなんて言ってられないのですが、それにしても昌幸らしい遺言、最期でありました(泣)

我ながらミーハーだなぁと思いますが、草刈正雄さんが大好きになりました。

 

さて、気を取り直して、先週の的中実績をご報告したいと思います。

特に断りがない限り、オッズ表は全てレース当日午前9時30分のオッズを元に作成したものです。

また、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

 

スポンサーリンク

2016年9月24日(土)

予想はこちらです。

 

この日は中山11R セプテンバーS、中山12R、阪神12Rの3鞍を購入しました。

結果は全てハズレでしたが、なかでも阪神12Rが悔しかったですね~。

あと少しで3連複13万馬券を獲れたのに~っ!

それでは、その阪神12Rのオッズ表を振り返っておきましょう。

 

阪神12R(軸馬3頭のうち2頭が3着以内に!)

購入馬券がこちらです。

hanshin12

1点100円での購入です。

 

オッズ表がこちら。

0924-1

馬連11位の断層手前⑤④⑥を軸馬に3連複を購入したのですが、まさか⑤④⑥のうち2頭が馬券に絡むとは・・・。

馬券を買う際その可能性についても考えたのですが、「まぁ無いだろう」と判断しました。

レースのVTRで結果を見届けた時には、「う~わ、そうきたかぁ~・・・。」と思わず苦笑いしてしまいましたね・・・。

このレースについては思うところが沢山ありましたので、後日改めて回顧したいと思います。

 

2016年9月25日(日)

日曜日に行きましょう。

予想はこちらです。

 

個人的には積極的に買いたくなるレースがなく、遊び程度の金額で中山11R オールカマー(GⅡ)、中山12R、阪神11R 神戸新聞杯(GⅡ)の3鞍を購入しました。

そのうち、阪神11R 神戸新聞杯(GⅡ)を的中させることができました。

 

阪神11R 神戸新聞杯(GⅡ)(馬単1,260円的中!)

まず、購入馬券がこちらです。

hanshin11

⑭→⑤⑮1,000円ずつ、⑭→⑬300円、計2,300円の購入で、払戻は12,600円となりました。

 

オッズ表がこちらです。

0925-1

⑭サトノダイヤモンドを本命にせざるを得ませんが、危険なのは⑦エアスピネルでした。

馬連14-7のオッズは2.4倍とかなり低いですが、その割には⑦の単複オッズが高いですよね。

⑦は2.4倍というかなり低いオッズの馬連を構成する1頭であるわけですから、⑭サトノダイヤモンドが断然の1番人気であることを考慮しても、単勝オッズは3.0倍~少なくとも4倍台、複勝オッズは1.1倍~1.9倍程度のオッズでなければならないはずです。※この辺の数値はあくまで経験則です。

それなのに、嗚呼それなのに、⑦の単勝オッズは6.0倍、複勝オッズは1.1~3.2倍もついてしまっていました。

これは「馬連14-7が被りすぎている」ということに他ならず、「馬連オッズと単複オッズのバランスが取れていない⑦は危険である」と判断できるわけですが、ピンと来ないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

さて、⑭サトノダイヤモンドの相手探しという様相のレースです。

相手は迷うことなく6位の断層手前⑮⑤にしたのですが、特に⑮に期待していました。

「⑮か⑤、来るならたぶん⑮だろうな~」という感じで。

 

その理由は前日発売朝一のオッズ表にあります。

こちら、レース前日午前9時30分のオッズ表です。

0925-2-1

ワイドマトリクス表(一番下の表)の赤い矢印で示した箇所ですね。

14-15のオッズが2.3倍であることを示していますが、周囲のオッズとの差が大きく、断層で囲まれていることが一目瞭然です。

異常オッズとまでは言えませんが、このワイドマトリクス表によって「相手筆頭は⑮!」と判断することも決して不可能ではありませんでした。

その⑮ミッキーロケットの好走にはアンカツさんも驚かれていましたが、前日発売朝一のオッズ表には⑮ミッキーロケットの好走を予感させる現象がちゃんと現れていた、というわけです。

・・・ちと大げさでしょうか?(笑)

判断はお任せしま~すm(__)m

 

レース結果はご周知の通りですが、直線ではとにかく「ギャー、⑭サトノダイヤモンドかわされる~」とハラハラしました。

⑮ミッキーロケットの単勝馬券を握りしめていた方は逆に、「かわせ~!!」と大絶叫したことと思います。

いずれにしても、馬連の配当は1,160円、馬単の配当は1,260円とその差たったの100円でしたので、リスクを犯して⑭サトノダイヤモンドからの馬単を買う必要など全くなかったレースでしたね。

 

以上、土日の的中実績でした。

レース結果付きのオッズ表をこちらから無料でダウンロードいただけますので、馬券の研究や回顧にぜひどうぞ!

 


PAGE TOP