スポンサーリンク

【的中実績】非公開の恥ずかし過ぎる馬券で3連複万馬券、2万馬券的中!(2016年10月15日~16日)

的中実績

オッズ馬券師あなうまさんです。

2016年10月15日()、16日()の的中実績をご報告いたします。

 

この2日間ちょっとバタバタしたため、全ての馬券を公開することができませんでした。

こういう時に限って、非公開の馬券の調子が良いんですよね~・・・。

公開した馬券は全てハズレでしたが、非公開の馬券では3連複万馬券を2つ的中させることができました。

 

ちなみに馬券を非公開とさせていただいた理由は、毎度のことですが「レース〆切直前に慌てて購入したから」です。

出掛け先から帰宅して速攻で予想し、〆切直前に慌てて購入しました。

 

そのため、タイトルにもありますが、恥ずかしい馬券になっています。

買い目を全く絞り込めておらず、点数がものすごく多い・・・。

 

馬券は的中してナンボ!と思っていますが、的中さえすれば何でもいい!というものでもありませんよね。

今回紹介する的中馬券、ぜひ他山の石にしていただければと思います(笑)

 

それでは、的中馬券とオッズ表を振り返っていきましょう。

特に断りがない限りオッズ表は全てレース当日午前9時30分のオッズを元に作成したもので、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

 

スポンサーリンク

2016年10月15日(土)

まずは土曜日から。

公開した予想・買い目はこちらです。

 

全体的に「買い」と思えるレースがなく、新潟の2鞍で単複上昇馬を購入しましたが、ハズレ。

実はこの日、東京と京都では単複上昇馬祭りとなり、出現した3頭全てが2着になりました。

一方、新潟は全然ダメで、10頭出現するも馬券には1頭も絡みませんでした。

なんやねん。

 

さて、この日的中したのは非公開の京都11R 清水Sです。

 

京都11R 清水S(3連複17,960円的中!)

馬券がこちら。

kyoto11

11頭立ての少頭数にも関わらず、3連複を57点も買っています。

軸馬が3頭(④⑧⑪)もいる時点でダメ。

 

オッズ表がこちらです。

kyo11ob

7位の断層手前⑩①から買おうか迷ったのですが、ハンデ戦ですし、その後ろの穴馬を軸にすることにしました。

特に馬連10位の⑧が良い具合のオッズです。

結果的に軸はこの⑧だけで良かったわけですが、時系列オッズから④⑪も買わざるを得ない馬でした。

 

1番人気③が消えてくれたのは万々歳でしたが、もう少し荒れて欲しかったのが正直なところ。

例えば⑩や①が来てくれていたら5万円前後の配当になり、払戻金もぐ~んと大きくなりました。

まぁ急いで買った馬券ですから、贅沢を言ったら競馬の神様に叱られますね。

 

2016年10月16日(日)

日曜日に行きます。

公開した予想・買い目はこちら。

 

この日も出掛ける用事があり、秋華賞(GⅠ)の買い目だけを公開しましたが、ハズレ。

軸馬にした⑧①は何がしたかったのかさっぱり分からないレース振りで、ちっとも面白くなかった・・・。

 

で、的中したのはやはり非公開の新潟12Rでした。

 

新潟12R(3連複28,630円的中!)

馬券がこちらです。

n12

ひどい!

3連複で111点も購入しています。

 

とりあえずオッズ表はこちら。

n12obs

裏開催のローカルらしい、ぐちゃぐちゃなオッズ表です。

「荒れる」と確信できるものの、魅力的な馬が多く買い目を絞りづらいオッズ表で、オッズ馬券師の腕が試されるレースです。

 

最初は「⑤を1、2着に据えた3連単を購入しよう!」と思ったのですが、⑤は地方からの転入初戦であることが分かり、辞めました。

次に魅力を感じたのが⑱でしたが、他にも⑨や⑰など、十分に馬券圏内の穴馬が沢山います。

そんな感じであーでもないこーでもないと予想しているうちに〆切時間が迫り、結局、14位の断層手前の4頭(⑨⑱⑮⑰)を軸に3連複を購入しました。

 

「軸馬が4頭!?笑わせるな!」

と思った方も多いと思いますが、まぁ仕方なかったんですよ・・・。

結果的には14位の断層手前の2頭(⑮⑰)、ないし3頭(⑱⑮⑰)で良かったですね。

 

相手筆頭(3連複の2頭目)は3頭(⑦⑪⑤)に絞ることができました。

いずれも馬連の順位に対し、単勝・複勝の順位を上げている馬です。

A群(馬連1位~4位)のオッズがメタメタですから、B群(馬連5位~8位)以降の馬から選びました。

 

最後にヒモ(3連複の3頭目)ですが、うぎゃあ、12頭もいる!

カッコ悪っ!

 

でも、それなりの考えがあってのことです。

これほどぐちゃぐちゃなオッズ表ですから、B-C-C型、あるいは、B-C-D型といったような大荒れになる可能性もあると考え、エイヤーでほとんど全部の馬を入れました。

時間も無かったし。

要するに、3連複5万馬券とか10万馬券になる可能性に賭けてみた!というわけです。

残念ながらその賭けには負けてしまいましたが・・・。

 

いずれにしても、泥臭くて下手な馬券であることに違いはありません。

もっとこう、正確に、なおかつスマートな買い目を導き出せる判断指標や仕組みがあると良いですよね。

 

あくなき挑戦、試行錯誤の日々は続きます・・・。

とりあえず、土日合わせて金額的には大幅なプラス収支だった点は、良しとしておきましょう。

 

それでは以上、土日の的中実績でした。

レース結果付きのオッズ表をこちらから無料でダウンロードいただけますので、馬券の研究や回顧にぜひどうぞ!


PAGE TOP