スポンサーリンク

【的中実績】日曜東京12Rは強烈な単複上昇馬から3連複2万馬券的中!(2017年2月19日)

的中実績

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

今回は、先週日曜日(2017年2月19日)の的中実績をご報告します。

フェブラリーステークス(GⅠ)と小倉大賞典(GⅢ)は外してしまいまいしたが、東京最終レースで3連複2万馬券を的中させることができました。

軸馬にした単複上昇馬が見事3着に入ってくれたおかげですが、買い方が下手で回収率は200%に届きませんでした。

単純に複勝を買っていれば、970円の配当を難なく獲れたのに……。

 

とにかく、的中馬券とオッズ表を振り返っていきましょう。

以下、オッズ表は全てレース当日午前9時30分のもので、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

スポンサーリンク

2017年2月19日(

東京12R 大島特別(単複上昇馬が、キター!!)

早速、オッズ表がこちらです。

馬連14位の⑧が、単勝は5位に、複勝は4位に大上昇しています。

誰の目にも明らかな異常オッズですし、荒れると見てまず間違いないオッズ表ですので、これは買いの一手しかありませんでした。

ということで、的中馬券がこちらです。

軸馬は単複上昇馬⑧を含めた3頭にしました。

また、フェブラリーステークス(GⅠ)後の最終レース(しかも開催最終日)ということで大波乱もあり得ると期待し、相手を幅広く取りました。

しかし、今ひとつの配当となってしまい、回収率は196%止まり。

軸馬も結果的には⑧の1頭で良かったですね。

冒頭でも述べましたが、⑧の複勝1点買いが一番儲かったと思います。

 

若手騎手や地味な厩舎の単複上昇馬は積極的に買い!

さて、3着に来た単複上昇馬⑧チェリーサマーについてですが、4コーナーを楽な手応えで回り、直線でも残り300m程まで持ったままでした。

とても馬連14位(D群)の大穴馬とは思えない走りでしたが、それを事前に分かっていた人物がいたからこそ、朝一に単勝と複勝が売れていたわけです。

最終オッズでは単勝オッズ44.9倍の13番人気でしたので、典型的な異常投票馬と言えます。

 

⑧チェリーサマーの騎手は若手の野中悠太郎くんでしたが、騎手などあまり問題ではありません。

厩舎も地味ですが、それも同様です。

むしろ、若手騎手(三流騎手)で地味な厩舎にも関わらずこれほどの異常オッズが現れたとなれば、積極的に買いです。

(どうでも良いですが、野中悠太郎くんのような顔立ちの人って、周りに1人はいますよね)

 

あくまで経験則ですが、例えばC.ルメール騎手騎乗、池江厩舎、馬主は社台やサンデーレーシング、キャロットファームといった、いかにも買われそうなバックグラウンドを持った馬よりも、全く買われる要素のない馬が単複上昇している方が絶対に美味しいですし、(穴馬として)信頼できます。

 

そういう意味でも、今回取り上げた⑧チェリーサマーは絶好の狙い目でした。

今回見逃してしまった、あるいは迷って買わなかったという方も、このような単複上昇馬は定期的に現れますので、悔やむ必要は全くありません。

オッズ表を使って、虎視眈々とチャンスを待ちましょう。

特に開催変わりの週や開催最終週に現れることが多いので、今週末も期待できるかもしれませんよ。

 

あ、明日はもう土曜日ですね。

それでは、オッズ表をお楽しみに!

 


PAGE TOP