必見!小倉記念(GⅢ)で3連単30万馬券を的中できたワケは「異常オッズ」だった

2016年8月11日異常オッズ, 馬券のヒント

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

先週の小倉記念(GⅢ)で3連単30万馬券を的中できたことは既にご報告しました。

 

的中証明書がこちらです。

20116年小倉記念(GⅢ)

 

これをご覧になって、「すごいな~」とか、「自分には無理」と思う方も少なくないと思います。

また、「ちょっと引く・・・」という方もいらっしゃっるかもしれませんね。

 

誤解してほしくないのですが、私あなうまさんは「超」がつくほどの凡人です。

それに、今回(2016年)の小倉記念(GⅢ)は誰でも簡単に的中できました。

ですから3連単30万馬券の的中は、凄いことでも何でもありません。

この記事を最後まで読んでいただければそのことをはっきりと分かっていただけると思いますし、「自分にもできそうだ」と感じていただけるはず。

 

キーワードは、「前日発売(レース前日)朝一のオッズ表」、そして、「異常オッズ(異常投票馬)」です。

今回の記事は結構衝撃的な内容になっていますが、全て紛れもない事実ですので、今後の馬券にぜひとも活かしていただければと思います。

それでは、いってみましょう!

 

2016年の小倉記念(GⅢ)は誰でも簡単に的中できるレースだった

的中馬券

まず、私が購入した馬券はこちらでした。

8

やや複雑な買い方ですが、本命は③クランモンタナと②エキストラエンドの2頭です。

2頭とも、本命にはしづらい馬ですよね。

何せ③クランモンタナは前15走で連対なしという馬でしたし、②エキストラエンドにしても前3走掲示版すらないという馬でした。

新聞でも印はほとんど付いていなかったと思います。

 

にも関わらず、私はこの2頭を本命、軸にしました。

その根拠は、前日発売朝一のオッズ表にあります。

③クランモンタナと②エキストラエンドには、明確な「買い」の根拠、すなわち異常オッズが現れていました。

その事実を知らなかった方にとっては難しいレースだったと思いますが、知っていた私にとっては簡単なレースだった、というわけです。

(もちろん結果的に当たったからこんな風に言えるわけですが、そこはあしからず・・・)

 

前日発売朝一のオッズ表に明確な「買い」の根拠、異常オッズが出現!

以降、「前日発売朝一のオッズ表」とは、小倉記念(GⅢ)のレース前日、2016年8月6日(土)午前9時30分時点のオッズ表を指しますので、ご承知おきください。

 

それでは、衝撃的な前日発売朝一のオッズ表がこちら!

1

※赤=1着、黄=2着、水色=3着

どこか衝撃的なのか、お分かりいただけますでしょうか?

 

1着③クランモンタナに現れた「複勝異常」

まず③クランモンタナですが、これは簡単ですね。

複勝オッズが1倍台で1番人気になっています。

2

これは普通ではありません。

単勝オッズが30倍を超える11番人気にも関わらず、複勝オッズは1倍台で1番人気になっているのですから。

これがいわゆる「異常オッズ」と呼ばれるもので、どこかの誰かが③クランモンタナの複勝を大量に購入した痕跡です。

 

レース結果はご存じの通りですが、③クランモンタナが異常オッズに応えるかのごとく堂々と1着でゴールしたのを見届けた時には本当に驚きました。

道中どう見ても手ごたえが悪そうでしたが、それでも勝ってしまうのですから、「異常オッズ、恐るべし・・・」といったところでしょうか。

ただ、驚いた反面、「やっぱりね~」という納得の気持ちもありました。

③クランモンタナに複勝異常が発生していたことを知っていたからです。

 

いずれにしても、前日発売朝一のオッズ表さえ見ていれば、③クランモンタナの複勝異常に気付き、確信を持って本命にすることができた、というわけです。

 

3着②エキストラエンドに現れた「ワイド異常」

次に②エキストラエンドについてです。

こちらは少し分かりにくかったかもしれませんが、ワイドマトリクス表に異常オッズが現れていました。

3

赤い矢印で示した箇所を見てみてください。

ここはワイド1-2のオッズが6.9倍であることを示しています。

(ワイドのオッズは1.4~1.6のように下限~上限で表されますが、上限の方を使います)

 

分かりやすくするために、赤い矢印の箇所とその四方だけを切り抜くと、こうなります。

1

ワイド1-2の6.9というオッズは、四方に比べるとかなり低いことが分かりますよね。

四方との差が大きいため、断層(黒く細長い図形でオッズの差を表現したもの)で囲まれています。

このようなワイドのオッズの逆転現象を「ワイド異常」と呼んでいますが、②エキストラエンド絡みのワイドには多数の異常が見られました。

4

1-2の他に、11-2、6-2、5-2、そして2-3のオッズが、四方に比べてガクンと低くなっています(赤い矢印の箇所)。

これはもう、②エキストラエンド絡みのワイドに「集中的な買い」、すなわち「異常投票」が行われたと考えざるを得ません。

 

結果はご存知の通りで、ワイドは3-5 3,210円、2-3 2,950円、2-5 1,480円となりましたが、そのうちの2点、2-3と2-5は「ワイド異常」が発生していた箇所の組合せです。

③クランモンタナに発生した複勝異常同様、「異常オッズ、恐るべし・・・」ですよね。

 

2着⑤ベルーフに現れた単勝異常とワイド異常

さらにさらに、2着に来た⑤べルーフにも異常が現れていました。

まずは、馬連の順位に対して単勝の順位が上昇している「単勝異常」(単勝上昇)です。

5

⑤べルーフは、馬連6位にも関わらず、単勝は1位に「上昇」しています。

しかも、単勝2位の⑪ダコールに1.61の差(断層)をつけての単勝上昇です。

 

さらに、⑤べルーフにはワイド異常も発生していました。

6

赤い矢印の箇所、1-5と5-2のオッズが、やはり四方に対して低くなっていますよね。

特に1-5はワイド1番人気に上昇していますから、十分に「異常」と考えられます。

 

以上の通り、⑤ベルーフにも異常オッズが発生していました。

そのことを重視し、⑤べルーフを相手筆頭(軸2頭目)に据えた、というわけです。

無題

 

的中への近道は「異常オッズ(異常投票馬)」の発生を知ること!

既にお気づきだと思いますが、今回(2016年)の小倉記念(GⅢ)は、異常オッズが発生していた馬(異常投票馬)だけで決着したレースだったのです。

毎週、オッズ表配信の記事で「レース一覧」をお届けしていますが、2016年8月6日(土)のレース一覧には、はっきりと的中のヒントが載っていました。

7

赤枠で囲ったところです。

「異常オッズ」が発生している馬、あるいは組合せをまとめた欄には、小倉記念(GⅢ)の1~3着馬、すなわち③⑤②がはっきりと載っていました。

(オッズ表配信の記事はこちら)

 

何度も言いますが、本当に、「異常オッズ(異常投票馬)、恐るべし・・・」です。

強力な異常オッズ(異常投票馬)を見つけ、積極的に買うことが的中への近道であることは言うまでもありませんね。

今回(2016年)の小倉記念(GⅢ)で3連単30万馬券を的中できた理由も、「(強力な)異常オッズが発生している馬、すなわち異常投票馬を事前に知っていたこと」に他なりません。

 

必要なのは「オッズ表を見ること」だけ!

ここまで読んでいただいて、いかがですか?

「自分にもできそうだ」と感じていただけましたでしょうか?

まだ半信半疑だという方は、こちらの投稿もぜひどうぞ。

 

繰り返しますが、キーワードは「前日発売(レース前日)朝一のオッズ表」「異常オッズ(異常投票馬)」の2つです。

前日発売朝一のオッズ表に現れた③クランモンタナの「複勝異常」、②エキストラエンドの「ワイド異常」、⑤ベルーフの「単勝異常(単勝上昇)」と「ワイド異常」・・・。

競馬新聞やスポーツ新聞では、これらの「異常」が発生していることは絶対に分かりません。

 

つまり、

馬券を買う前にオッズ表(特に前日発売朝一のオッズ表)を見ておかないと、損するよ!

ということです。

 

強力な「異常オッズ」が発生していること(「異常投票馬」がいること)を知っているか知らないか、ここが勝ち負けの分かれ道です。

ですから、「異常オッズ(異常投票馬)」を検知できるオッズ表というレーダーを使うことは間違いなく有益です。

オッズ表を見るだけで高額配当を楽々と的中できる、と言っても良いでしょう。

そのことは、今回(2016年)の小倉記念(GⅢ)で実証済ですね。

 

あ、別に「オッズ馬券師になってください」と言っているのではありませんよ。

読者様の競馬予想にとって、オッズ表はあくまで「おまけ」で十分です。

ただし、くどいようですが、その「おまけ」を見ないと損します。

大儲けの機会をみすみす逃してしまいます。

 

そのようなことが無いよう、ぜひオッズ表を「おまけ」として有効活用してください。

ただいまオッズ表を毎週好評配信中です。

詳しくはこちら。

 

また、当ブログではオッズ表の配信だけでなく、レースの予想や買い目も毎週惜しみなく公開しております。

もちろん、小倉記念(GⅢ)の買い目も事前に公開していました。

詳しくはこちらをどうぞ。

 

最後に、このブログを初めて訪れて下さった方、あるいはオッズ競馬予想に片足を突っ込もうかどうしようか迷っている方へ。

今後もオッズ表を見ないで馬券を買い続けるか、今後はオッズ表を見てから馬券を買うことにするか、この機会にぜひ検討してみてください。

いずれにしても、このブログと少し長い間お付き合いいただければ、有益な情報を得られること間違いなし!ですので、今後もぜひ遊びにいらしてくださいね!

 

それでは以上、あなうまさんでした。

[adsense336_228]


PAGE TOP