【オッズ表回顧】2016年6月11日(土)阪神6Rを振り返る

カテゴリー: オッズ表回顧

中央競馬のない平日・・・。

オッズ馬券師は、やることがありません(笑)。

一般的な競馬予想なら、次週出走予定馬の調教チェックや重賞レースの傾向分析など、結構やることがあります。

しかし、オッズ競馬予想ではレース当日のオッズがないと予想することができません。

 

仕方がないので、終わったレースのオッズ表を振り返って、好き勝手な解釈を楽しみたいと思います。

もちろん、より一層の好配当的中に向けて、オッズ表を見る目を養うという目的もあります。

 

2016年6月11日(土)阪神6Rの回顧

オッズ表

オッズ表はこちらです。

0611阪神6Rオッズ表結果付き 0611阪神6R馬連マトリクス結果付き 0611阪神6Rワイドマトリクス結果付き

赤=1着、黄=2着、水色=3着。

このレース、抜けた1番人気②を始め、上位人気馬が総崩れとなってしまいました。

配当は、馬連35,430円、3連複127,010円、3連単653,730円という好配当です。

 

 

後付け解釈

それでは、結果を知った上で好き勝手にオッズ表の解釈をしていきたいと思います(笑)。

0611阪神6Rオッズ表結果付き

まず飛んだ1番人気②ですが、オッズ表的にはどう見ても「危ない」ですよね。

「危ない」と思う根拠は主に次の4点です。

  1. 単勝オッズ1.8倍、複勝オッズ1.1~1.2倍という「抜け切れていない」オッズ。
  2. 馬連1番人気のオッズも6.7倍という不安なもの。
  3. 単勝30.0倍未満が11頭もいる。
  4. 2番人気以降の馬連・単勝・複勝の順位変動が激しい。

 

「いやいや、単勝30.0倍未満の頭数とか2番人気以降の順位変動なんて、1番人気の安定性には関係ないでしょ?」

と思うかもしれませんが、実は関係大アリなんです。

 

1番人気の安定性を測る上で大事なのは、オッズの低さもさることながら、オッズ表全体のバランスが取れていること、安定していることです。

例をあげると、同日東京9Rの1番人気⑤は、抜群の安定感でした。

こちらです。

0611東京9Rオッズ表

まず、1番人気⑤の単複オッズが低いですよね。

単勝オッズは1.3倍、複勝オッズは1.1~1.1倍と、まさに「断然の1番人気」と呼ぶにふさわしいオッズです。

また、馬連1番人気、2番人気のオッズも低めです。1番人気⑤絡みの馬券が安定して売れている何よりの証拠です。

 

そして全体を見ると、馬連と単勝、複勝の順位変動も少なく、断層も馬連と単勝で揃っていて、キレイに整っているオッズ表ですよね。阪神6Rのオッズ表と見比べてみると、違いは一目瞭然です。

このようなレースは、断然の1番人気がきっちりと勝ってくれるんです。

 

阪神6Rのオッズ表に戻りましょう。

0611阪神6Rオッズ表結果付き

「抜けた1番人気②は危ない、飛ぶかも!」ということは、1番人気②以外の馬から馬券を購入すれば、かなりの回収率を実現できるかもしれないレースだということです。

 

中でも目を引くのは、3着に来た⑤ですよね。

馬連9位にも関わらず、単勝は3位に上昇しています。

結果論ですが、この⑤の複勝を購入するだけで790円という配当を得ることができました。言わずもがなですが、1番人気②が飛んだことで美味しい配当になったというわけです。

 

ただ、このレースで3連複や3連単を的中させるのは至難の業だと感じます。

軸馬を正しく選択できたとしても、相手をほぼ総流しにしないと獲れないからです。

馬連5位あたりまでの上位人気馬全てが馬券圏外になるという判断はそう簡単にできません。外的要因も強くありませんしね。

 

実際に3連複を買っていたとしたら、次のようなフォーメーションにしたと思います。

3連複フォーメーション

軸馬  :⑤⑨⑥
相手1:②⑦⑪⑫
相手2:⑦①⑪⑫④⑧⑩⑤⑨(計78点)

このように、相手筆頭(相手1)にはやはり上位人気馬を持ってきてしまうと思うのです。

これではハズレ。

 

的中させるためには次のようなフォーメーションを組まなければなりません。

3連複フォーメーション

軸馬  :⑤⑨⑥
相手1:②⑦①⑪⑫④⑧⑩⑤⑨
相手2:②⑦①⑪⑫④⑧⑩⑤⑨(計109点)

上のフォーメーションに比べると、31点多くなってしまいます。

しかし、考えてみると、そもそも抜けた1番人気②が消えた時の好配当を的中させるのが狙いなわけです。

ですから、多少点数が多くなっても、抜けた1番人気②が消えた場合の3連複(あるいは3連単)を絶対的中させる!という意気込みで迷わず最初からほぼ総流しで買えばいいのかもしれません。

 

どの馬券をどのように買うか、という選択はケースバイケースで非常に難しいのですが、いずれにしても、今回取り上げた阪神6Rのオッズ表の「形」を覚えておくと、今後抜けた1番人気が消える可能性の高いレースを見つけることができ、なおかつ美味しい配当にありつけるかもしれませんね。

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home