馬券を買うなら土曜日より日曜日の方が良い!?(2016年7月10日(日)のオッズ表回顧)

カテゴリー: オッズ表回顧, 馬券のヒント

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

いきなり質問です。

Q.中央競馬は通常土日の2日間開催されますが、土曜日と日曜日、より沢山馬券を買うのはどっち?

 

土曜日は重賞レースがない場合も多いですし、Win5もありませんよね。

ですから、やっぱり「日曜日の方が好き」、「日曜日の方がより沢山馬券を買う」という方が多いでしょうし、「むしろ競馬は日曜日しかしない」という方もいらっしゃると思います。

 

私はというと、ほとんど意識せずに土日両日とも同じように馬券を買っています。

 

ただ・・・。

ずっと前から、「日曜日の方が獲りやすいなぁ」と感じております。

理由はよく分かりませんが・・・。

 

先週末の2016年7月9日()・10日()の2日間もそうでした。

先週末は土曜日だけ馬券を買い、日曜日は一切予想をせず馬券も買わなかったのですが、

明らかに10日()の方が獲りやすいレースが多かった!

 

そこで今回は、2016年7月10日()のオッズ表の中から、「これは獲れたよね~!」というレースを幾つかピックアップしたいと思います。

 

2016年7月10日(日)のオッズ表を振り返る

オッズ表は全て、レース当日午前9時30分時点のオッズをもとに作成したものです。

赤=1着、黄=2着、水色=3着で、馬連マトリクス表とワイドマトリクス表は割愛します。

では早速、各レースのオッズ表を見ていきましょう。

 

福島9R 織姫賞

1

牝馬限定戦の「織姫賞」です。

断層を伴った1番人気⑮はいかにも怪しいオッズで、消えることを想定して馬券を組んだ方が良さそうです。

軸馬は馬連11位の位置のストップ断層手前の馬ですが、②は複勝オッズ上限が10.3倍と高く、カット。

⑦⑬の2頭を軸馬にすれば、3連複19,580円を容易に的中できました。

 

福島10R 天の川賞

2

次は、福島10R 天の川賞。

馬連9位の2.12の断層をストップ断層と見て良さそうです。

その後ろの⑦は単複オッズが十分馬券圏内のオッズであるため気になる存在ですが、このレースは外的要因が弱いです。良馬場ですし、ハンデ戦などでもありません。

よって、馬連9位の断層手前の2頭④⑭を軸にします。

これで馬連6,790円、3連複21,390円、3連単154,960円を獲ることができました。

 

福島11R 七夕賞(GⅢ)

3

そして、この日のメインレース七夕賞(GⅢ)です。

「馬連7位の断層は突破する」と読むところまでは問題ありませんが、C群(馬連9位~12位)、D群(馬連13位~16位)の穴馬には、軸馬候補がわんさかいますね。

ただ、D群の⑭①⑮⑪はいずれも複勝オッズの上限が8.0倍オーバーですから、ここはC群から軸を選ぶのが妥当です。

C群の4頭②⑬⑫⑤は甲乙つけがたいですが、そういう場合はより人気のない方(馬連順位が下の方)を選びます。

よって、軸馬は⑫⑤ですね。

これで3連複24,200円が的中可能です。

 

函館11R マリーンS

4

最後に函館から1鞍。

函館11R マリーンSです。

このレースのオッズ表はまさに「お手本」と言って良いですね。

馬連5位と6位に1.50台の小さな断層がありますが、同じ位置の単勝には断層がなく、穴馬の台頭を予感させます。

ストップ断層は馬連10位の断層で、この断層手前の②⑨を軸にすれば、3連複24,780円という好配当を難なく獲ることができました。

 

なぜ日曜日の方が獲りやすいレースが多い?

以上、2016年7月10日()から4レースをピックアップしましたが、「オッズ競馬予想って簡単なんだね~」と感じていただけたハズです。

福島11R 七夕賞(GⅢ)を除けば、C群に出来たストップ断層手前の馬を軸にして3連複を買うだけですからね!

 

一方で、7月9日()のオッズ表を改めて見てみましたが、断層手前の馬があまり馬券に絡んでいません・・・。

この違いは何でしょう・・・?

 

あなうまさん的オッズ競馬予想に限れば、獲りやすいレース=明確なストップ断層手間の馬が絡むレース、と思っていただいて結構ですが、こういうレースは日曜日に多いんです。

 

その理由を考えても分かるはずありませんが、馬券の売上(発売票数)が多いのは日曜日です。

要するに冒頭でも述べたように、「土曜日よりも日曜日に馬券を買う競馬ファンの方が多い」ということですが、普通の競馬ファンの方は人気馬を買う傾向にあります。

よって、日曜日は人気馬のオッズがより低く、穴馬のオッズがより高くなりやすいと言えます。

それなのに人気馬のオッズが高く(=売れていない)、逆に穴馬のオッズが低い(=印に反して買われている)ということは、つまりそういうことなんですよ、ごにょごにょ・・・。

 

(え?何?)

 

とにかく、発売票数が多いということがオッズ表に何らかの作用を及ぼし、日曜日は上手い具合にストップ断層手前の馬が絡んでくれる、ということなのでしょう。

いずれにしても、「それなら日曜日だけ馬券買えばいいんだ!」という結論はあながち間違いではなく、今後は土曜日はお遊び程度に、日曜日にガツンと馬券を買うという戦略を検討してみたいと思います。

 

ちなみに先週末のオッズ表(結果付)はこちらから無料でダウンロードいただけますので、ぜひどうぞ!

 

土曜日と日曜日のオッズ表を見比べてみると、何か面白い発見があるかもしれませんね。

 

それでは、今回はここまでにします。

参考までに。

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home