謹賀新年

その他

あけおめ

馬券師の皆さま、あけましておめでとうございます。

2019年、中央競馬の開催は全107日、重賞レースは139レース(うち障害10レース)とのことです。

長く短い戦いの始まりですね。今年はどんな異常オッズ馬に出会えるか、今から楽しみです。

 

2019年は重賞レースを真剣予想&収支公開

ところで、ブログ開設からかれこれ3年になります。振り返ってみると、予想には真剣さが足りず、買い目の公開や結果の回顧についてもだいぶ適当な運用をしてきてしまったように思います(汗)。気分次第で買い目を公開したり、そもそも予想の記事を投稿しなかったり・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

そこで、今年は次のように運用していきたいと思います。

  • 重賞レースを真剣に予想する
  • 重賞レースの買い目を公開する
  • 重賞レースの回顧を行い、収支を公開する

なぜ重賞レースなのかというと、オッズ表は重賞レースとの相性が良く、セオリー通りに決まりやすいからです。それに、コンテンツとしてもやはり平場のレースより面白いですし。

馬券を買う上でのルールは次の通りにしたいと思います。

  • 金額は決めない。勝負度合いの強いレースは金額を増やし、そうでないレースは少額で、といったように、柔軟に決める。
  • 券種も問わない。単勝~3連単まで、柔軟に馬券を買う。
  • 買えない、儲からないと判断したレースは買わなくてもOK。
  • 穴馬・人気馬問わず、どの馬から入ってもOK。
  • オッズ理論以外の観点での予想も大歓迎。

要するに、ルールは無いようなものです(笑)。もちろん、やるからにはプラス収支を目指します。それ以外の目標はありません。泥臭くても卑怯でも、とにかく勝てるように頑張ります。

 

その他の馬券について

重賞レース以外については、次の2本柱で行こうと思っています。

①馬連2頭軸馬券術の継続

1つ目の柱は、馬連2頭軸馬券術です。

2018年は最終的にプラス収支で終えることができました。ロジックはそのままに、2019年も継続します。さらに今年は、同じロジックで3連複も買ってみようと思います。

そこで、馬券術の名称を「馬連2頭軸馬券術」から「あなうま式馬券術」にしようと思います。そもそも軸馬は2頭よりも1頭の場合が多いですし、馬連と3連複を同時に買うことにしたので。

まぁ、どうでもいいけど(笑)。

金額は、馬連が1点300円、3連複が1点200円からのスタートにします。儲かって儲かって仕方なくなって1点あたりの金額を増やす、なんてことになると嬉しいのですが、果たして。

買い目はツイッターで公開します。

 

②勝負の3連複&3連単

2つ目の柱は、やはり私あなうまさんと言えばコレ、ハチャメチャ多点数の3連複と3連単です(笑)。2018年はあまり炸裂しなかったのですが、今年も狙っていきます。

ただ、勝負の頻度をぐっと減らし、厳選に厳選を重ねて、腹の底から「勝てる!」と確信したときだけ、勝負の3連複&3連単を発動したいと思います。というのは、馬券というのはやはり、買う頻度が多ければ多いほど負けやすいからです(苦笑)。

これまでの経験上、本当に理想的な勝負レースは月に1レースあるかないかだと思っているので、勝負の頻度もその程度になると思います。まぁ、ダメな私のことですから、我慢できなくて買っちゃうんでしょうけど(笑)。

 

2019年も「穴馬がゆく」をどうぞよろしくお願いします

ということで、今年もどうぞよろしくお願いします。お気づきの点やご意見等、気軽にお声掛けください。

とにかく待ってろぃJRA!預けた貯金、今年は沢山引き出してやるかんねっ!( ゚Д゚)クワッ

その他

Posted by anaumasan


PAGE TOP