スポンサーリンク

【オッズ表回顧】本命党向けの理想的なオッズ表(2017年8月6日新潟2R)

オッズ表回顧

オッズ馬券師あなうまさんです。

相変わらず夏休み期間中のオッズ表を眺めていますが、タイトル通り「本命党向けの理想的なオッズ表」がありましたので、簡単に見ておきましょう。

スポンサーリンク

本命党向けの理想的なオッズ表

8月6日()の新潟2Rです。

ご覧の通り馬連・単勝・ワイドの全てにおいて、3位の位置にガッチリとした断層があります。3着は乱れましたが、1・2着は案の定、上位3頭のうちの2頭で決まりました。馬連は260円でしたが馬単は440円ついたので、⑥→⑧⑤の2点なら回収率は優に200%超えです。

見れば見るほど「どう考えても上位3頭で決まる」としか判断できないレースです。このような少頭数で堅く収まるレースは比較的午前中に多いような?午後に向けた資金稼ぎを行うのも良いかもしれませんね。

なお、「どう考えても上位3頭で決まる」としか判断できないレースでも、3連複1点買いは避けた方が無難だと思います。言わずもがなですが、このレースのように3着が乱れてしまうことが多々ありますので。

ちなみに3連複の〆切最終オッズを見ると、1番人気5-6-8が1.8倍で、2番人気6-7-8が13.8倍ですから、いかに3頭が突出したオッズだったかが分かります。それでも3着に紛れが生じてしまったわけですが、上位人気馬の安定性を測る上で3連複や3連単のオッズもとても参考になるものです。


PAGE TOP