【予想&買い目】中山記念(GⅡ)、阪急杯(GⅢ)、関門橋ステークスほか(2017年2月26日)

カテゴリー: 予想&購入馬券

個人的に、本日は理想的なレースがほとんどないと感じました。

こういう日は無理に馬券を買わない方が良いのですが、それは面白くないので、4鞍を購入しました。

負けるんだろうなぁ……。

本日の勝負レース

ありませんでした。

 

本日のメインレース

中山11R 中山記念(GⅡ)(見送り)

1、2番人気⑦④のうち、どちらかは馬券に絡みそうです。

7位の断層手前⑩⑨との馬連が面白そうですが、⑩⑨とも海外レース明けなので、どうでしょうか。

いずれにしても、オッズ表的にはつまらないレースであるため、見送ります。

 

阪神11R 阪急杯(GⅢ)(見送り)

1番人気⑦シュウジが飛べば当然美味しい配当になりますが、それを期待するのはちょっと酷です。

見送ります。

 

小倉11R 関門橋ステークス

軸馬:⑤⑥

3連単フォーメーション

1着:05,06
2着:01,02,04,05,06,08,09,10
3着:01,02,03,04,05,06,08,09,10(98点)

1着:01,02,04,08,09,10
2着:05,06
3着:01,02,03,04,05,06,08,09,10(84点)

馬連7位の断層手前⑥⑤を1、2着に据えた3連単を購入してみました。

これといった魅力のないレースではありますが、中穴馬同士で決まった場合の棚ぼた好配当を期待します。

 

その他

阪神12R

軸馬:⑭⑮

3連複フォーメーション

本線

馬1:14,15
馬2:04,05,10,11,13
馬3:01,03,05,10,13(38点)

押さえ

馬1:14,15
馬2:04,05,10,11,13
馬3:07,08(20点)

そこまで魅力的なオッズ表ではないのですが、稍重の馬場と開催変わりという外的要因で荒れると判断しました。

C群の⑭⑮を軸馬に、上位人気馬へ買い上がります。

武幸四郎騎手騎乗③メイショウオオカゼの単複が売れていますが、異常オッズではなく、応援馬券、ご祝儀馬券によるものですね。

それにしても、最後の騎乗馬が「メイショウ」の松本好雄オーナーの馬とは、なかなか粋な計らいです。

 

小倉9R

軸馬:⑭⑥

3連複フォーメーション

馬1:06,14
馬2:01,08,12,15
馬3:01,02,04,08,12,14,16(40点)

C群の⑭⑥を軸馬に、上位人気馬へ買い上がります。

特に単複上昇馬⑭に期待。

 

小倉12R 周防灘特別

軸馬:⑧⑯

3連複フォーメーション

馬1:08,16
馬2:03,05,09,11,13,14,18
馬3:01,02,04,05,08,11,14,18(85点)

ハンデのスプリント戦、しかもフルゲートです。

いかにも荒れそうな条件ということで、期待していました。

オッズ表的にも十分、荒れる判定ですね。

軸馬はC群の⑧⑯にしました。

D群以降の大穴馬が来てしまう可能性も少なくないと思うのですが、点数が多くなってしまうため、買い目には含めないことにしました。

 

以上です!

無理矢理買った馬券で勝てるとは思えませんが、買ってしまったからには当然当たってほしい!

それでは、穴馬たちよ、ゆけぇ~いっ!(,,゚Д゚) ガンバレ!

 

買い目、予想はあくまで参考までに。

 

オッズ表

オッズ表はこちらでダウンロード、ご覧いただけますので、ぜひどうぞ!

 

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home