スポンサーリンク

【結果】レース結果付オッズ表の無料配信(2016年10月22日、23日)

結果付オッズ表

%e7%b5%90%e6%9e%9c%e4%bb%98%e3%82%aa%e3%83%83%e3%82%ba%e8%a1%a8%e9%85%8d%e4%bf%a1

2日間お疲れ様でした!

レース結果付オッズ表の無料配信&重賞レースの回顧です。

スポンサーリンク

レース結果付オッズ表無料ダウンロード

レースの回顧や馬券の研究に持ってこい!

レース結果付オッズ表のダウンロード(無料)は、こちらからどうぞ!(バナークリックでオッズ表配信専用サイトへ)

穴馬がゆく別館へのリンク

 

重賞レース回顧

それでは、アンカツさんのツイートとともに重賞レースを振り返ります。

富士S(GⅢ)

まずは土曜日の富士S(GⅢ)から。

スローペースで、後ろからいったロードクエストの出番が全くありませんでしたね。

池添騎手もこのようにコメントしてます。

「みんながこの馬を警戒するようなレースになっていました。外枠であのペースでは内にもぐり込むことも出来ませんでしたし、直線もみんな外へ出て来て振られましたから…。レースの上がりもあれだけ速くなって、この馬にはきつい競馬になってしまいました」

【富士S】(東京)~ヤングマンパワーが3連勝で重賞3勝目 [News]

とはいえ、アンカツさんの仰る通り、ロードクエストには拍子抜けです。

勝ったヤングマンパワーは展開に恵まれた印象で、マイル路線はより混沌としてきましたね。

穴党としてはマイルCS(GⅠ)が非常に楽しみになりました。

 

菊花賞(GⅠ)

次に、本日行われた菊花賞(GⅠ)です。

サトノダイヤモンドの完勝でした。

とにかくC.ルメール騎手の冷静沈着なレース振りが際立っていましたね。

それから、個人的にはエアスピネルに驚きました。

終始折り合いに苦労していたように見えましたが、それでも差し返しての3着ですから、ポテンシャルが高いのでしょうね。

アンカツさんはこのように仰っています。

「ユタカちゃん」って(笑)

結局クラシックを勝つことはできませんでしたが、来年楽しみな馬ですね。

 

それでは、また来週です。

今週も沢山のアクセス、本当にありがとうございました!


PAGE TOP