スポンサーリンク

【結果】レース結果付オッズ表の無料配信(2016年11月12日、13日)

結果付オッズ表

%e7%b5%90%e6%9e%9c%e4%bb%98%e3%82%aa%e3%83%83%e3%82%ba%e8%a1%a8%e9%85%8d%e4%bf%a1

2日間お疲れ様でした!

レース結果付オッズ表の無料配信&重賞レースの回顧です。

 

スポンサーリンク

レース結果付オッズ表無料ダウンロード

レースの回顧や馬券の研究に持ってこい!

レース結果付オッズ表のダウンロード(無料)は、こちらからどうぞ!(バナークリックでオッズ表配信専用サイトへ)

穴馬がゆく別館へのリンク

 

重賞レース回顧

それでは、アンカツさんのツイートとともに重賞レースを簡単に振り返っていきましょう。

武蔵野S(GⅢ)

まずは土曜日の武蔵野S(GⅢ)から。

昨年2着のタガノトネールが勝ちました。

人気的にも盲点でしたが、脚抜きの良い馬場でスイスイと走っていましたね。

モーニンは斤量59キロということもあり最初から軽視していましたが、それにしても情けない競馬でした。

 

デイリー杯2歳S(GⅡ)

次にデイリー杯2歳S(GⅡ)です。

スローペースだったため、前につけた馬だけで決着しました。

アンカツさんの仰る通り、勝ったジューヌエコールはこれといった強みはない感じですが、堅実に走りそうな馬です。

福永騎手のコース取り、位置取りは抜群でしたね。

 

エリザベス女王杯(GⅠ)

本日行われたGⅠ、エリザベス女王杯です。

何もかも勝ったクイーンズリングに向いた、ということでしょうか。

1、2着の2頭はスムーズな競馬でそれぞれの持ち味をフルに発揮できた印象です。

とにかく、「またミルコかよ~」という感じ。

M.デムーロ騎手もC.ルメール騎手も、上手いし勝負強い。

日本人騎手より1枚2枚上で、もはやこの2人を除いてGⅠは語れませんね。

 

福島記念(GⅢ)

最後に福島記念(GⅢ)を。

単騎マイペースで上手く逃げたことが全てでしょう。

最後の直線では酷いフォームでしたが、武士沢騎手、好騎乗でしたね。

 

いずれにしても、どの重賞も一筋縄ではいかず、難しい2日間でした。

それでは、また来週です。

今週も沢山のアクセス、本当にありがとうございました!


PAGE TOP