スポンサーリンク

【結果】レース結果付オッズ表の無料配信&重賞レース回顧(2016年12月23日、24日、25日)

結果付オッズ表

3日間、大変お疲れ様でした!

レース結果付オッズ表の無料配信&重賞レースの回顧です。

スポンサーリンク

レース結果付オッズ表の無料ダウンロード

レースの回顧や馬券の研究に持ってこい!

レース結果付オッズ表のダウンロード(無料)は、こちらからどうぞ!(バナークリックでオッズ表配信専用サイトへ)

穴馬がゆく別館へのリンク

 

重賞レース回顧

それでは、アンカツさんのツイートとともに重賞レースを簡単に振り返っていきましょう。

阪神カップ(GⅡ)

まずは土曜日の阪神カップ(GⅡ)から。

シュウジはスプリンターのイメージでしたが、今回のような競馬ならマイルくらいまで持ちそうです。

川田騎手、ミッキーアイルを負かしてマイルCS(GⅠ)の借りを返しましたね。

ミッキーアイルはアンカツさんの仰る通り、マイル戦でマイペースに持ち込むのが勝ちパターンでしょう。

1400mに短くなる上にマイルCS(GⅠ)の時ほど楽に逃げられる可能性も低かったここは、期待値が低く、買うべき馬ではありませんでした。

浜中騎手いわく、

「いつも通り先手を取る形でした。軽い馬場の方がいいと思います。」

【阪神C】(阪神)~シュウジが差し切り重賞2勝目 [News]

とのことです。

個人的に一番期待していたのは3着に来たフィエロでしたが、外を回されたのが響いた感じ。

最後は良く伸びていますが、本当に“善戦マン”ですねぇ。

 

有馬記念(GⅠ)

本日行われたグランプリ有馬記念(GⅠ)を。

本当にそんな感じです。

池江厩舎、C.ルメール騎手、そして勢いのある里見オーナー・・・。

長いものには巻かれろということでしょうかねぇ(苦笑)

レースはとにかくペースが流れず後ろから行った馬は全滅、先行した人気馬同士の決着という何とも面白くない結果となってしまいました。

まぁオッズ表的にも荒れる判定のレースでは全くなかったですから、ここは①⑪の人気馬から入るのが得策でしたね。

的中された方、誠におめでとうございます!

 

さて、2016年の中央競馬、ついに終わってしまいました。

オッズ表ともしばしのお別れとなります。

明日以降はこの3連続開催のオッズ表を回顧して、今年を締めくくろうかなと思います。

 

それでは、本日はこの辺で。

今週も沢山のアクセス、本当にありがとうございました!


PAGE TOP