スポンサーリンク

【結果】レース結果付オッズ表の無料配信&重賞レース回顧(2017年1月21日、22日)

結果付オッズ表

お疲れ様でした!

レース結果付オッズ表の無料配信&重賞レースの回顧です。

スポンサーリンク

レース結果付オッズ表の無料ダウンロード

レースの回顧や馬券の研究に持ってこい!

レース結果付オッズ表のダウンロード(無料)は、こちらからどうぞ!(バナークリックでオッズ表配信専用サイトへ)

穴馬がゆく別館へのリンク

 

重賞レース回顧

本日行われた重賞レースをアンカツさんのツイートとともに簡単に振り返ります。

AJCC(GⅡ)

まずは中山のAJCC(GⅡ)から。

長期休養明けだったタンタアレグリアの重賞初制覇となりました。

メンバーも揃っていましたので、春が楽しみですね。

セーヴィントはこれで3戦連続の2着ですから、典型的な善戦マンかもしれません。

年明けから絶不調の戸崎騎手は、今日もいまひとつでした。

 

東海ステークス(GⅡ)

中京のダート戦、東海ステークス(GⅡ)です。

レースタイムが1:53.2という過去にない遅さで、そのためか大荒れになりました。

グレンツェントが力で押し切った形ですが、今後の参考にはしない方が良いかもしれません。

私はアスカノロマンを本命にしましたが、見せ場すらありませんでした。

アンカツさんの仰る通りこれで評価を落とすようなら、この先絶好の狙い目が来るかもしれません。

 

それにしても今日は荒れましたねぇ。

特に中山は、12レース中8レースで単勝10番人気以上の穴馬が絡むという悲惨な結果となりました。

馬券を買う際は当然個々のレースをしっかり予想することが大事ですが、それよりもまずは開催の流れを読むことが大事なのかもしれません。

いずれにしても、中山のビッグウェーブを上手く乗りこなして大穴馬券を獲ったという方、おめでとうございます!

 

それでは、本日はこの辺で。

今週もたくさんのアクセス、ありがとうございました!


PAGE TOP