土曜中山2Rは断然1番人気の惨敗で複勝の配当がとんでもないことに!(2017年1月7日のオッズ表回顧)

馬券のヒント

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

先週土曜(2017年1月7日)の中山2Rは、断然1番人気のエポックメーカー(戸崎圭太騎手騎乗)が11着に惨敗したことによって、複勝の配当がとんでもないことになりました。

2番人気の複勝が410円、3番人気の複勝が620円もつくなんて、ちょっとあり得ないですよねぇ。

エポックメーカーの複勝に大金が投じられていたためだと思いますが、それにしても驚きの配当です。

 

ちなみに当日午前9時30分のオッズ表がこちら。

※赤=1着、黄=2着、水色=3着

①エポックメーカーは「断然の1番人気」と呼ぶにふさわしく、大きな断層を伴って抜けています。

複勝の下限が1.0倍ですから、これはもう確勝級ですね。

 

そこで、①エポックメーカーの単勝を1万円買おうと思ったのですが、締切時間に間に合わず、幸いにも難を逃れることができました。

危なかった~・・・。

 

ということで、学んだこと、改めて感じたことをメモ。

  • どんなに確勝級と思える馬でも、単勝オッズが低すぎる場合は決して手を出してはならない(期待値が100%を切ってしまう)
  • オッズが低い=実力がある、と思ってしまいがちだが、馬券の予想で大事なのは、実力がある馬を探すことではなく、期待値が100%を超える買い目を見つけることである
  • 断然の1番人気がいるレースでは、敢えて違う馬を買ってみた方が長い目で見て勝てそう

 

いずれにしても、単勝を1万円分買って、3千円~4千円のお小遣いをゲットしよう!なんて考えないことですね。

・・・と自分に言い聞かせております(笑)

 

それでは、簡単ですが今回はこの辺で。

 


PAGE TOP