基本の判定を重視すべし!アルテミスS(GⅢ)、過去4年の傾向と過去3年分のオッズ表[2016年版]

カテゴリー: 重賞レース傾向分析

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

今週末は天皇賞・秋(GⅠ)を始め重賞が3つ行われますが、今回はアルテミスS(GⅢ)を取り上げます。

『アルテミスステークス』は、関東における阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦として、2012年に創設された2歳牝馬限定の重賞競走である。

今週の注目レース アルテミスステークス レースについて

とのこと。

個人的には正直ノーマークの重賞でしたが、過去の結果を見てみると、レッツゴードンキやメジャーエンブレムなど、のちに活躍した馬も結構走っていることが分かります。

歴史は浅いですが、阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)に向けて、あるいは来年の牝馬クラシックに向けて、要注目ですね。

 

それでは早速、アルテミスS(GⅢ)の過去の傾向、オッズ表を見ていきましょう!

アルテミスS(GⅢ)、過去4年の結果と傾向

まずは、創設以来過去4年の結果をざっくりと見てみます。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

馬連万馬券が1回、3連複万馬券が2回、3連単10万円超が2回となっています。

特にここ2年は結構荒れてますね。

 

上位人気馬の成績はこちらです。

  • 1番人気(1-2-0-1)
  • 2番人気(1-0-0-3)
  • 3番人気(0-0-0-4)
  • 4番人気(0-1-0-3)

まず1番人気についてですが、馬券圏外に飛んだ1頭は、2013年のクリスマス(武豊騎手騎乗)です。

その他の年は全て2着以内に来ており、連対率は75%を誇ります。

ただ、勝率は25%といまひとつである点に注意しましょう。

2~4番人気はアテになりませんね。

 

騎手では田辺裕信騎手が断トツで、2勝3着1回の好成績。

2014年も掲示板は確保(5着)していますので、かなり相性が良いと言えます。

 

それでは、過去3年分のオッズ表を振り返っていきましょう。

以下のオッズ表は全てレース当日午前9時30分のもので、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

 

2013年

オッズ表とレース結果

2013all

レース結果は以下の通りです。

1着⑤マーブルカテドラル
2着④パシフィックギャル
3着③ニシノミチシルベ

配当は、馬連1,570円、3連複4,340円、3連単18,070円となりました。

 

後付け解釈

いつも通り、結果を知った上で好き勝手に解釈してみたいと思います。

改めて、オッズ表はこちら。

2013

一見荒れそうなオッズ表ですが、上位人気馬だけで決着しました。

2位の位置に断層がありますが、それを除くと17位まで一切断層がありません。

こういうレースは軸馬を決めづらいので、非常にやりにくいです。

単勝30.0倍未満の頭数が9頭と×判定ではありませんし、見送りが賢明ですね。

 

2014年

オッズ表とレース結果

2014all

レース結果は以下の通りです。

1着⑯ココロノアイ
2着③レッツゴードンキ
3着⑨トーセンラーク

配当は、馬連3,190円、3連複24,100円、3連単137,140円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表はこちら。

2014

こちらは非常に分かりやすいオッズ表です。

単勝30.0倍未満の頭数が11頭で×判定、馬連1番人気(3-2)のオッズは12.5倍もついています。

加えて稍重の馬場ですから、荒れると判断すべきですね。

軸馬は11位の断層手前⑨⑭でOKです。

⑨⑭から馬連を買った場合はハズレでしたが、3連複は余裕で的中できるレースでした。

 

2015年

オッズ表とレース結果

2015all

レース結果は以下の通りです。

1着⑭デンコウアンジュ
2着⑮メジャーエンブレム
3着⑩クロコスミア

配当は、馬連10,450円、3連複51,180円、3連単516,620円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表がこちらです。

2015

これは絶対に獲れませんね・・・。

1着に来た⑭はまず買えないオッズですし、⑩も個人的には無理です。

とにかく、こういう訳の分からない結果になったレースを気にする必要はありません。

シカトシカト(笑)

どのみち「荒れる」と判断することはできないオッズ表ですので、さっさと見送って、もっと獲りやすいレースに注力しましょう。

 

まとめ

今回取り上げたアルテミスS(GⅢ)に限ったことではありませんが、まずは基本の判定を重視するのが良さそうです。

すなわち、単勝30.0倍未満の頭数(10頭以上で×)と、馬連1番人気のオッズ(8.0倍以上で×)ですね。

2013年のオッズ表のように単勝30.0倍未満の頭数が×ではないのに、「荒れる」と決めつけて穴馬から買ってもロクなことがありません。

 

理想的なのはやはり2014年のオッズ表ですよね。

堅く収まりやすいレースではない印象ですので、2014年と似た形であれば積極的に穴馬から狙って良いと思います。

 

いずれにしても歴史の浅い重賞ですから、いつも以上にオッズ表が頼りになりそうです。

レース当日のオッズ表を楽しみに待ちましょう。

 

それでは以上、簡単ですがアルテミスS(GⅢ)、過去の傾向でした。

メインレースのオッズ表は毎週無料で公開しておりますので、週末また遊びにいらしてくださいね。

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home