岩田騎手に注目!エルムS(GⅢ)、過去の傾向(2013年、2014年のオッズ表回顧)

カテゴリー: 重賞レース傾向分析

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

今週末はちょうどお盆ですから、帰省先で馬券を買うという方も多いと思います。

私も実家から離れて暮らす身ですが、今回は帰省せずにゆっくりするつもりです。

オッズ表はいつも通り配信する予定ですので、お楽しみに!

 

さて、今週末は関屋記念(GⅢ)とエルムS(GⅢ)が行われますので、いつも通り過去の傾向を分析しよう!

と思って準備を始めましたが・・・。

困ったことに昨年(2015年)のオッズ表がありません。

昨年のお盆は実家で過ごしたため、オッズの取得、オッズ表の作成をしていなかったようです。

ということで、残念ですが関屋記念(GⅢ)とエルムS(GⅢ)については、昨年(2015年)のオッズ表を振り返ることができません。

すみませんが、ご了承くださいm(__)m

 

それでは、いってみましょう。

今回はエルムS(GⅢ)です。

 

エルムS(GⅢ)、過去5年の結果と傾向

過去5年分の結果です。

エルムS

過去5年、全て1~3番人気が勝っています。

1~3番人気以外が勝ったのは2006年のヒシアトラス(横山典弘)が最後で、人気馬が勝つ傾向にあるレースのようですね。

また、過去5年で2桁人気の人気薄が馬券に絡んだのは不良馬場だった2014年だけです。

ただし、単勝オッズが30.0倍を超える穴馬が4回馬券に絡んでいますので、穴馬への警戒は必要ですね。

 

とにかく目を引かれるのが岩田騎手の活躍です。

過去5回のうち1着3回、2着1回とはスゴイ。

今回はジェベルムーサで出走予定のようです。

もちろん馬券に絡むとは限りませんが、ぜひ注目したいと思います。

 

それでは、過去2年分(2013年と2014年)のオッズ表を振り返ってみましょう。

以下、オッズ表は全てレース当日午前9時30分のもので、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

 

2013年

オッズ表とレース結果

2013

レース結果は以下の通りです。

1着⑫フリートストリート
2着⑥エーシンモアオバー
3着②ブライトライン

配当は、馬連2,950円、3連複1,410円、3連単15,740円となりました。

最終〆切オッズで単勝1.6倍の1番人気②ブライトラインが3着に敗れたため、馬連が美味しい配当になりましたね。

 

後付け解釈

それでは、結果を知った上で好き勝手に後付け解釈してみます。

2013馬連・単複バランス表

重馬場という外的要因を考慮しても、7位の断層を突破することはなさそうですね。

1番人気の②は大きな断層をつけて抜けていますが、複勝オッズがダメです。

複勝オッズの上限1.5倍というオッズは単勝オッズの1.4倍よりも高く、「アンバランス」です。

いわゆる危ない1番人気(※)で、②が連(1、2着)に絡まない場合も想定して馬券を買うべきレースでした。

 

軸馬は7位の断層手前の⑪①の2頭とする案がまず浮かびますが、⑪は単勝オッズが高めであるため、強気にはなれません。

よって、⑪ではなく馬連5位の断層手前の⑥を軸にした方が良さそうです。

⑥は複勝オッズが低く、2着以内に来ることを十分予想できました。

 

※「危ない1番人気」について、よろしければこちらをどうぞ。

 

2014年

オッズ表とレース結果

2014

レース結果は以下の通りです。

1着⑧ローマンレジェンド
2着⑩クリノスターオー
3着⑫インカンテーション

配当は、馬連3,410円、3連複29,960円、3連単117,750円となりました。

ちなみに、ローマンレジェンドは2012年にも同レースを勝っています。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表はこちらです。

2014馬連・単複バランス表

上位人気馬4頭のうち1頭しか馬券に絡んでいませんね。

不良馬場のせい(おかげ)と見て良いと思います。

4位と6位の位置に馬連と単勝揃った断層があり、通常なら「穴馬の台頭は微妙」と判断しますが、不良馬場です。

積極的に穴馬から狙ってよいので、軸馬はC群(馬連9位~12位)から選びます。

馬連10位の位置に断層がありますが、その直後、⑨の単勝オッズ、複勝オッズは、不良馬場という外的要因を考慮すれば十分馬券圏内です。

よって、軸馬は⑫④⑨のいずれかということになりますが、実際に買っていたら④⑨としていたと思います。

結果的には、馬連10位の断層手前の⑫④を軸馬にすべきでした。

 

まとめ

過去5年の結果を見る限り、たとえ馬場が渋ったとしても極端な大穴馬は来ないと思っておいて良さそうです。

ただ、単勝オッズが高め(20.0倍~40.0倍前後)の穴馬が馬券に絡むことが少なくないレースで、人気馬が1頭しか絡まない+穴馬が馬券に絡んで3連複好配当、というパターンは十分あり得ますので、楽しみにしたいと思います。

1~3番人気が勝つ確率が高く、3連単の好配当は期待しづらいため、3連単の購入は避けたいと思います。

 

気になるのはやっぱり岩田騎手で、約1年重賞勝ちのないことが話題になっていますよね。

相性の良いエルムS(GⅢ)ですが、今年はどうでしょうか?

ここでも勝てなかったとなると・・・。

岩田騎手にとって、今後を占う意味でも重要なレースかもしれません。

 

いずれにしても、オッズ馬券師としてはレース前日、当日のオッズ表をもとに、的中できるように全力を尽くすのみです!

 

以上、エルムS(GⅢ)の過去の傾向分析でした。

メインレースのオッズ表は毎週無料で好評配信中です。ぜひご利用ください。

(詳しくはこちらをどうぞ)

 

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home