4番人気以降の馬から狙え!府中牝馬S(GⅡ)、過去10年の傾向と過去3年分のオッズ表[2016年版]

カテゴリー: 重賞レース傾向分析

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

先の話ですが、11月の海外レース発売について、JRAよりアナウンスがありました。

2016メルボルンカップ(G1)及びブリーダーズカップフィリー&メアターフ(G1)の勝馬投票券発売実施について

 

メルボルンカップ(G1)にはカレンミロティックが、ブリーダーズカップフィリー&メアターフ(G1)にはヌーヴォレコルトが出走を予定しているようです。

先日の凱旋門賞(G1)同様、オッズ表を作ってみたいのはやまやまなのですが、両レースの発走時刻の関係で断念せざるを得ない状況です。

ちなみに、両レースの発走予定時刻は次の通りです。

  • メルボルンカップ(G1)・・・日本時間11月1日(火)13時5分
  • ブリーダーズカップフィリー&メアターフ(G1)・・・日本時間11月6日(日)4時43分

 

メルボルンカップ(G1)は平日、ブリーダーズカップフィリー&メアターフ(G1)は休日とはいえ朝方ですね。

通常のJRAの開催であればプログラムが自動でオッズを採ってくれますが、海外レースに関しては手動でオッズを採るしかありません。

そのため、オッズを採りたい時刻にパソコンの前に座っている必要があるのですが、ちょっと無理ですね。

すみませんが、メルボルンカップ(G1)とブリーダーズカップフィリー&メアターフ(G1)については、当ブログではシカトの方向でいきたいと思います。

何卒ご了承くださいm(__)m

 

さて、今週末は府中牝馬S(GⅡ)と秋華賞(GⅠ)が行われます。

言うまでもなく両方とも牝馬限定の重賞ですが、実は私あなうまさんが得意としている条件です(勝手な思い込みかもしれませんが・・・)。

牝馬限定の重賞には好配当をビシッと的中させて印象に残っているレースが少なくないのですが、今回取り上げる府中牝馬S(GⅡ)もそのひとつ。

過去10年で1番人気が未勝利のレースということもあって、今年も意気込みは十分!

何とか好配当を的中させたいものです。

 

それでは、府中牝馬S(GⅡ)、過去の傾向を見ていきましょう!

 

府中牝馬S(GⅡ)、過去10年の結果と傾向

まずは、過去10年分の結果をざっくりと見てみます。

futyu10

馬連万馬券が2回、3連複万馬券が5回、3連単10万円以上が4回となっています。

3連複は2回に1回万馬券になっている計算ですね。

4番人気以内の上位人気馬だけで決着したことが4回ありますが、いずれも馬連の配当は千円以上ですので、ガチガチに堅い結果にはなりにくいようです。

2桁人気の穴馬が延べ4頭馬券に絡んでいますし、荒れる判定の場合にはしっかりと荒れてくれる印象を持ちました。

 

上位人気馬の成績です。

  • 1番人気(0-4-2-4)
  • 2番人気(1-0-3-6)
  • 3番人気(0-1-2-7)
  • 4番人気(5-2-0-3)

特筆すべきは、1番人気が未勝利であること。

その一方で、4番人気が5勝もしていること、ですね。

4番人気が5勝もしているのは偶然だと思いますが、1~3番人気の馬が1勝しかしていないのは注目すべきデータだと思います。

4番人気以降の馬から単系の馬券(単勝、馬単、3連単)を買うのが面白いかもしれません。

 

騎手を見ると、毎年違う騎手が勝っていることが分かります。

活躍している騎手を強いて挙げるとすれば、1勝、2着1回、3着1回の蛯名正義騎手でしょうか。

中堅どころの騎手もチラホラ来ていますし、騎手に関しては過去のデータはあまり参考になりませんね。

 

それでは、過去3年分のオッズ表を振り返っていきましょう。

以下のオッズ表は全てレース当日午前9時30分のもので、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

 

2013年

オッズ表とレース結果

2013_all

レース結果は以下の通りです。

1着⑪ホエールキャプチャ
2着⑬ドナウブルー
3着③スイートサルサ

配当は、馬連2,320円、3連複11,880円、3連単54,030円となりました。

 

後付け解釈

いつも通り、結果を知った上で好き勝手に解釈してみたいと思います。

改めて、オッズ表はこちら。

2013

順位変動はほとんどありませんが、A群(馬連1位~4位)のオッズが高めであるため、B群(馬連5位~8位)の馬を中心視すべきです。

軸馬は8位の断層手前③②で問題ありませんね。

B群から2頭が絡んでA-B-B型となり、3連複万馬券となりました。

 

2014年

オッズ表とレース結果

2014_all

レース結果は以下の通りです。

1着⑤ディアデラマドレ
2着③スマートレイアー
3着⑫ホエールキャプチャ

配当は、馬連1,380円、3連複1,900円、3連単12,400円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表がこちらです。

2014

荒れるか荒れないか、ちょっと判断しづらいです。

単勝30.0倍未満は11頭で×判定ですが、3位と7位に断層がありますし、1位~7位の馬連と単勝の順位がキレイに揃っています。

よって、「荒れない」と判断し、7位の断層手前⑥⑨を軸馬の有力候補と見るのが良さそうですが、その後ろ、特に①⑩あたりにも十分チャンスがありそうな感じがします。

先週の毎日王冠(GⅡ)もそうでしたが、このように中位にある断層の信頼度がいまひとつで、どの断層でストップするのか判断しづらいレースは見送るに越したことはありませんね。

 

2015年

オッズ表とレース結果

2015_all

レース結果は以下の通りです。

1着⑮ノボリディアーナ
2着④スマートレイアー
3着⑰カフェブリリアント

配当は、馬連6,590円、3連複20,460円、3連単163,830円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表がこちらです。

2015

これは分かりやすいですね。

単勝30.0倍未満が11頭で×判定、馬連1番人気(3-4)のオッズも高く、「荒れる」と判断して問題ありません。

軸馬は11位の断層手前⑦⑮でOKです。

⑮の複勝オッズが高めなのは気になりますが、稍重+重賞という外的要因ですし、何よりC.ルメール騎手の騎乗馬ですから、軸馬にしないわけにはいきません。

⑦⑮から上位人気馬に買い上がれば、馬連、3連複の好配当を楽々と的中できました。

 

まとめ

オッズ表的に「荒れる」と判断できた場合には、しっかりと荒れてくれるレースであるようです。

ただ、先にも述べましたが、4番人気以内の上位人気馬だけで決まったことも4回ありますので、荒れるか荒れないかの判定をまずしっかりと行うことが大事なレースですね。

 

判定の結果「荒れない」と判定されたとしても、過去10年、馬連の配当が千円未満となったことがありませんし、1~3番人気の勝率が著しく低いので、買い方次第では十分に儲かりそうです。

「荒れる」と判定された場合には、積極的に穴馬から狙って良いでしょう。

その際、相手筆頭は基本的に1~4番人気で良いと思いますが、押さえ(3連複の相手2頭目)は5~8番人気まで幅広くする必要があります。

 

いずれにしても、オッズ競馬予想(オッズ理論)向きのレースだと感じましたので、レース前日、当日のオッズ表を楽しみに待ちたいと思います。

 

それでは、簡単ですが府中牝馬S(GⅡ)、過去の傾向でした。

メインレースのオッズ表は毎週無料で好評配信中ですので、ぜひご利用ください。

(詳しくはこちらをどうぞ)

 

以上です!

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home