狙いはモーニンが飛んだ時の好配当!?武蔵野S(GⅢ)、過去10年の傾向と過去3年分のオッズ表[2016年版]

カテゴリー: 重賞レース傾向分析

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

先週に引き続き、今週も重賞が4鞍行われます。

あ、京都ジャンプステークス(J・GⅢ)も含めると5鞍になりますか。

年末の有馬記念(GⅠ)までノンストップという感じですね。

 

さて、今回は武蔵野S(GⅢ)を取り上げます。

今年のフェブラリーS(GⅠ)を制したモーニンが出走予定で、人気も一本被りになりそうですが、果たしてどうなるでしょうか?

 

それでは、過去の傾向とオッズ表を見ていきましょう!

武蔵野S(GⅢ)、過去10年の結果と傾向

まずは過去10年の傾向をざっくりと見てみます。

nusashino

馬連万馬券が1回、3連複万馬券が5回、3連単10万円超が5回となっています。

3連複は2回に1回万馬券になっている計算ですが、2011年以降の近5年に限ると、3連複が万馬券になったのは2014年だけです。

馬連万馬券は1回しかありませんし、荒れやすいとは言えないですね。

ただ、2009年や2010年のような好配当になる可能性があることは一応覚えておきましょう。

 

上位人気馬の成績がこちらです。

  • 1番人気(2-3-2-3)
  • 2番人気(2-0-0-8)
  • 3番人気(0-1-1-8)
  • 4番人気(1-3-0-6)

1番人気が最も信頼できますね。

2011年以降の近5年、1番人気が必ず馬券に絡んでいます。

ただ、注意が必要なのは、単勝1倍台の1番人気はことごとく負けている点です(07、08、11、15年)。

モーニンが単勝1倍台になるようなら、モーニンを軸にした単系の馬券は避けた方が良いかもしれません。

比較的荒れている2010年以前には1~4番人気が全て馬券圏外になったこともありますが(2009年)、あまり気にしなくて良さそうですね。

 

次に騎手ですが、C.ルメール騎手がここ3年で2勝しています。

それから、戸崎圭太騎手が1勝、2着1回、3着1回。

吉田豊騎手が1勝、3着1回。

蛯名正義騎手が2着2回、3着1回。

こんなところでしょうか。

 

牝馬は2010年に3着が1度あるだけですので、牡馬中心でOKです。

 

それでは、過去3年分のオッズ表を振り返っていきましょう。

以下のオッズ表は全てレース当日午前9時30分のもので、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

 

2013年

オッズ表とレース結果

2013all

レース結果は以下の通りです。

1着⑥ベルシャザール
2着③アドマイヤロイヤル
3着⑬ベストウォーリア

配当は、馬連1,010円、3連複3,390円、3連単14,010円となりました。

 

後付け解釈

いつも通り、結果を知った上で好き勝手に解釈してみたいと思います。

改めて、オッズ表はこちら。

2013

10位の断層手前①⑫④は単複オッズが高めですから、こおは7位の断層手前⑬⑮を軸馬にすべきでしょう。

ワイドマトリクス表から、相手筆頭は⑥⑯③でOKと分かります。

あえて買うほどのレースではないかもしれませんが、比較的容易に的中できるレースでした。

 

2014年

オッズ表とレース結果

2014all

レース結果は以下の通りです。

1着⑪ワイドバッハ
2着①エアハリファ
3着③グレープブランデー

配当は、馬連1,950円、3連複32,590円、3連単167,440円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表はこちら。

2014

3着に来た③を拾うのはちょっと厳しいですね。

単勝8位、馬連9位の断層より後ろに位置していますし、単複オッズが高めです。

実際に買っていたら馬連9位の断層手前⑯⑮を軸に、上位人気馬へ流していたと思いますが、それではハズレでした。

 

2015年

オッズ表とレース結果

2015all

レース結果は以下の通りです。

1着⑩ノンコノユメ
2着⑬タガノトネール
3着⑤モーニン

配当は、馬連3,280円、3連複1,720円、3連単13,660円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表がこちらです。

2015

3位の位置に大きめな断層がありますが、その手前の3頭⑤⑩⑪だけでは決まらず、7位の断層手前の馬が絡みそうです。

当然7位の断層手前⑧⑦から狙うところですが、結果的には⑧も⑦も絡まず、中途半端な位置の⑬が絡んでしまいました。

このような形の場合、上位3頭⑤⑩⑪の方を軸にすべきですね。

1番人気⑤が3着に敗れたので、馬連は3,280円とまずまずの配当になりました。

 

まとめ

2013年、2014年ともに、オッズ的には不審な1番人気が2着以内に来ていますので、穴党泣かせのレースと言えます。

しかし、今年は面白くなりそう。

というのは、1番人気になるであろうモーニンが斤量59キロを背負う予定だからです。

過去10年、斤量59キロで武蔵野S(GⅢ)に出走した馬の成績は(0-0-0-1)。

ちなみに唯一の1頭はサクセスブロッケンで、同年のフェブラリーS(GⅠ)を制し1番人気に推されましたが、10着に敗れています(2009年)。

 

過去3年のオッズ表を見る限り穴党としては何とも戦略の立てづらいレースなのですが、今年に関してはモーニンが連を外した時の好配当を狙うという手が面白いかもしれません。

あまのじゃく、へそ曲がりな馬券戦略ですが、そうでもしないと好配当は望めそうにありません。

斤量を気にする時点でオッズ競馬予想(オッズ理論)の範疇を超えていますが、まぁその辺は臨機応変に。

いずれにしても、レース当日のオッズ表を待ちましょう。

 

それでは以上、簡単ですが武蔵野S(GⅢ)、過去の傾向でした。

メインレースのオッズ表は毎週無料で公開しておりますので、週末お待ちしております。

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home