よく分からない!?クイーンS(GⅢ)過去の傾向(2013年、2014年、2015年のオッズ表回顧)

カテゴリー: 重賞レース傾向分析

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

今週末から新潟・小倉・札幌開催が始まりますね。

個人的に新潟と小倉は得意ですので楽しみです。

 

・・・と思っていたのですが、ふと昨夏の成績が気になり、確かめてみました。

すると、小倉の回収率こそ119%でしたが、新潟の回収率は76%、札幌に至っては回収率0%でした。

得意でも何でもなかった・・・!

今年の夏もダメとは限りませんが、舐めてかかると痛い目に合いそうです。

 

さて、今週末はアイビスサマーダッシュ(GⅢ)とクイーンS(GⅢ)が行われます。

本当は苦手だった新潟・小倉・札幌開催、幸先のよいスタートを切るためにも、両重賞の予習をしておきましょう。

今回は、クイーンS(GⅢ)のオッズ表を振り返ります。

 

クイーンS(GⅢ)、過去5年の結果と傾向

まずは過去5年分の結果を見てみます。

1

北海道シリーズ常連の三浦皇成騎手や池添騎手がよく馬券に絡んでいますね。

人気を見ると、過去5年のいずれも1~4番人気の上位人気馬が2頭絡み、6番人気以降の中穴馬~穴馬が1頭絡む、という構造になっています。

よく見ると、6番人気以降の中穴馬~穴馬は必ず2着以内に来ていますね。

 

よって、中穴馬・穴馬から上位人気馬へ流す、あるいは上位人気馬(1、2番人気)から中穴馬・穴馬へ流すと良さそうです。

 

それでは、過去3年分のオッズ表を振り返ってみましょう。

以下、オッズ表は全てレース当日午前9時30分のもので、赤=1着、黄=2着、水色=3着です。

 

2013年のクイーンS(GⅢ)回顧

オッズ表とレース結果

944cd2a34777da9e8b3598808f95ac232013クイーンS2

レース結果は以下の通りです。

1着⑤アイムユアーズ
2着⑥スピードリッパー
3着①オールザットジャズ

配当は、馬連6,370円、3連複6,110円、3連単43,870円となりました。

 

後付け解釈

それでは、結果を知った上で好き勝手に後付け解釈してみましょう。

改めて、オッズ表はこちらです。

944cd2a34777da9e8b3598808f95ac23

8頭立ての寂しいオッズ表です。

馬連1番人気(5-1)のオッズは4.3倍と低いですし、3位、4位、6位の位置に馬連と単勝で揃った断層があります。

また、全ての馬が馬連と単勝で順位が揃っており、複勝の順位変動もほとんど見られず、荒れそうな感じが全くしません。

しかし、結果的には完全に馬券圏外と判断していたであろう⑥が2着に来てしまいました。

「荒れそうにないので見送り」と判断できればこの災難(?)を回避できた可能性は十分ありますが、買っていたら間違いなく外れていたレースでした。

 

2014年のクイーンS(GⅢ)回顧

オッズ表とレース結果

fd6e830de937ae926f39a4557528ca082014クイーンS2

レース結果は以下の通りです。

1着②キャトルフィーユ
2着⑧アロマティコ
3着⑥スマートレイアー

配当は、馬連2,040円、3連複2,880円、3連単17,590円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表はこちらです。

fd6e830de937ae926f39a4557528ca08

う~ん、いまひとつですね。

馬連1番人気(2-6)のオッズは11.7倍と、これは完全に荒れる傾向を示しています。

7位の位置に馬連・単勝揃った断層がありますが、その手前の上位人気馬のオッズは総じて高く、順位変動もそれなりに激しいです。

よって7位の断層を突破すると判断し、⑪③の2頭から、あるいはさらに後ろの④⑦から狙うのも手ですが、これではハズレでした。

7位の断層を重視して、断層手前の⑤⑭を軸にしたとしても、ハズレ。

中穴馬、穴馬を軸に馬券を構成しようとする限り、的中は難しいレースでした。

 

2015年のクイーンS(GⅢ)回顧

オッズ表とレース結果

e8f07e38ec2de223a3ad73a8f39b08012015クイーンS2

レース結果は以下の通りです。

1着⑩メイショウスザンナ
2着②レッドリヴェール
3着⑥イリュミナンス

配当は、馬連2,600円、3連複3,860円、3連単43,820円となりました。

 

後付け解釈

改めて、オッズ表はこちらです。

e8f07e38ec2de223a3ad73a8f39b0801

う~ん、こちらもイマイチ・・・。

問題は6位の断層、8位の断層、どちらをストップ断層と判断するかですね。

7位の⑩と8位の⑦は十分馬券圏内のオッズです。

6位の断層は割としっかりしていますが、ワイドマトリクス表を見るとそうでもありません。

よって、ストップ断層は8位の断層と判断し、⑩⑦を軸にすることは可能だとは思います。

馬連フォーメーション⑩⑦ – ②③①⑥⑤④(12点)を購入すれば、回収率は優に200%を超えることができました。

ただ、実際は馬連6位の断層を重視し、その手前の⑤④を軸に馬券を買っていたかもしれません。

ですから、的中できたかどうかは50:50といったところでしょうか。

 

まとめ

「クイーンS(GⅢ)はオッズ表からはちょっと掴みづらい、的中しづらいレースである」と言えます。

ストップ断層の判断が難しいと言いますか、「断層手前の馬を軸にする」という通常通りの戦略がうまくいきません。

「クイーンS(GⅢ)に限ってはオッズ表はあまりアテにならない(かも)」ということだけは押さえておいた方が良さそうです。

 

それでもオッズ表を活かそうとするなら、過去3年分のオッズ表から見えた次の共通点が役立つかもしれません。

過去3年分のオッズ表の共通点→必ず「A-B-A」で決着している

断層や順位変動はどうあれ、1着が必ずA群(馬連1位~4位)で、2着が必ずB群(馬連5位~8位)、そして3着が必ずA群(馬連1位~4位)となっていますよね。

そこで、断層や順位変動は無視し、とりあえずA群(馬連1位~4位)- B群(馬連5位~8位)の馬連フォーメーションを買ってみる、というのも手だと思います。

ただ、もちろん今年どうなるかは一切分かりませんので、参考程度にお願いします。

現に2012年、2011年は10番人気(C群)の穴馬が2着に来てますから。

 

私はあくまでレース当日、あるいは前日のオッズ表を重視したいと思いますが、過去3年分のオッズ表を振り返って思ったことは、「見送りが賢明なレースかもしれないな・・・」ということです、はい・・・。

 

以上、クイーンS(GⅢ)のオッズ表回顧でした。

 

メインレースのオッズ表は毎週無料で好評配信中です。ぜひご利用ください。

(詳しくはこちらをどうぞ)

 

関連コンテンツ

過去記事

ご案内

このブログについて

オッズ馬券師「あなうまさん」が運営する競馬ブログです。

ほぼ毎週のオッズ表配信を始め、レースの予想や購入馬券の買い目、レース回顧などの記事を投稿しております。詳しくはこのブログについてをどうぞ。

プロフィール

あなうまさん

あなうまさん

競馬歴10年以上のオッズ馬券師。基本的に穴馬を軸にするスタイルで、過去、払戻し100万円超え4回、万馬券的中は数知れず。オッズ表を作成するプログラムを組み、競馬予想に活用している。

オッズ競馬予想に欠かせない「オッズ表」を好評配信中!

詳しくはオッズ表の配信についてをどうぞ。

オッズ競馬予想をマスターしませんか?

オッズ競馬予想なら100万馬券も夢ではありません!詳しくはオッズ表の見方・予想の仕方をどうぞ。

的中証明

最近の高額的中

2016年12月18日(日)中京7Rで30万馬券的中!

詳しくはこちらをどうぞ!

【的中実績】3連単30万馬券大的中!!泥臭くてカッコ悪い買い目だったけど・・・(2016年12月17日、18日)


2016年8月7日(日)小倉記念(GⅢ)で30万馬券的中!

20116年小倉記念(GⅢ)

詳しくはこちらをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


home