前日発売朝一のオッズ表を見れば「究極の穴馬」が3秒で分かる!2015年新潟大賞典(GⅢ)編

2016年11月15日異常オッズ

オッズ馬券師あなうまさんです。

 

前回の2015年目黒記念(GⅡ)編からだいぶ間が空きました。

 

今回は、2015年新潟大賞典(GⅢ)の前日朝一のオッズ表を取り上げます。

先日チラッとお話しましたが、現在来日中のリサ・オールプレス騎手騎乗のナカヤマナイトから馬連3万馬券を獲ったレースです。

(的中証明書がこちら)

%e7%84%a1%e9%a1%8c

馬連3万馬券なんてそう簡単に獲れるものではありませんが、「異常投票馬」から馬券を買えば、案外簡単にビッグ配当を獲ることができてしまいます。

そのことを実感していただくためにも、これからご紹介する新潟大賞典(GⅢ)の前日朝一のオッズ表をぜひご覧になってみてください。

 

それでは早速、いってみましょう!

2015年新潟大賞典(GⅢ)のオッズ表

レース当日、午前9時30分時点のオッズ表

焦らしたいわけではありませんが、まずはレース当日、午前9時30分のオッズ表からどうぞ。

%e5%bd%93%e6%97%a5all

※赤=1着、黄=2着、水色=3着

 

ハンデ戦という荒れる要素はあるものの、単勝オッズ30.0倍未満は9頭で×判定ではありません。

仮に8位の断層を突破してC群(馬連9位~12位)以降の穴馬が絡む!と判断したとしても、手を出しやすい穴馬はやはり馬連11位の断層手前⑭⑯辺りです。

オッズが高めでこれといった買いの根拠もない④ナカヤマナイトを買う、ましてや軸馬にするなど、普通はできません。

しかし、私は④ナカヤマナイトを軸馬にしました。

前日朝一のオッズ表にハッキリと「買いの根拠」が現れていたからです。

 

レース前日、午前9時30分時点のオッズ表

お待たせしました!

こちらがレース前日、午前9時30分のオッズ表です。

%e5%89%8d%e6%97%a5

※赤=1着、黄=2着、水色=3着

※馬連マトリクス表、ワイドマトリクス表は割愛

 

④ナカヤマナイトが大きく単複上昇していることがひと目で分かりますね。

馬連オッズが113.2倍の13位にも関わらず、単勝オッズは9.3倍で6番人気、複勝オッズは3.9~5.2倍の8番人気に上昇しています。

前回取り上げた2015年目黒記念(GⅡ)のヒットザターゲットほどではありませんが、こちらの④ナカヤマナイトも十分、強烈な単複上昇馬(※)であると言えます。

※単複上昇馬とは「馬券によく絡む馬」のことであり、馬連の順位に対して単勝または複勝の順位が上昇している馬のことを指します。

 

馬連13位の馬の単複がこれだけ売れるのは明らかに「異常」で、やはりコアな馬券ファン(馬券師)、あるいはインサイダーによって④ナカヤマナイトに多くの票が投じられたと見るべきです。

その証拠に、〆切最終オッズでは④ナカヤマナイトの単勝オッズは57.2倍まで上がっていました。

一般の馬券ファンには見向きもされなかった、ということですが、それも仕方ありません。

何せ、前14走で3着以内が1度もなく、掲示板も2回だけ、という成績でしたから・・・。

 

さて、既知の通り、レース結果は⑥ダコールが1着となり、④ナカヤマナオトは惜しくも2着に敗れましたが、2013年2月24日の中山記念(GⅡ)以来、実に2年以上振りとなる連対を果たしました。

配当は、馬連35,750円、3連複130,520円、3連単は945,420円という大万馬券です。

 

このタイミングに合わせて大量購入をしかけたコアな馬券ファン(馬券師)、あるいはインサイダーの凄さには舌を巻くばかりでしたが、同時に感謝の気持ちも沸いたのは言うまでもありません。

おかげで馬連3万馬券を難なく的中できたのですから。

 

おわりに

前日発売朝一のオッズ表を見れば「究極の穴馬」がおよそ3秒で見つかる。

その実例の第2弾、いかがでしたか?

 

異常オッズを検知して、その異常に乗っかる!

これがオッズ競馬予想の必勝法だということを実感していただけたと思います。

もちろん異常オッズはそう簡単に現れるものではなく、「待つ」という辛抱が必要になりますが、待ちに待った異常オッズ(異常投票馬)によって多額の払戻がもたらされた時の喜びや興奮は何事にも代え難いものだと思います。

 

オッズ表は「異常オッズ検知器」、「異常オッズレーダー」としての役割も十分担っており、使い方次第ではとんでもない額のお金を手にすることも決して不可能ではありません。

毎週無料、有料にて好評配信中ですので、ぜひご活用いただければと思います。

 

それでは、今回はここまでにします。

次回以降もお楽しみに!

 


PAGE TOP